不良少女とよばれて

出演

伊藤麻衣子、国広富之、岡田奈々、名古屋章、山本學、小林哲子、高橋昌也、岩本多代、松村雄基、比企理恵、中条静夫、三ツ矢歌子、宮崎達也、山田邦子、新育生、荒川亮、かとうゆかり、玉岡加奈子、坂上亜樹 ほか

  • 今月放送

原笙子の実録「不良少女とよばれて」をドラマ化。母親の「あなたさえ生まれていなければ…」という言葉から非行に走り、傷付き荒れ狂った日々を送る少女。彼女がひとりの青年の愛によって目覚め、そして舞楽の一人者に成長するまでの姿を綴る。民間舞楽の女流第一人者として敬愛される筆者から、人生必ずやり直しができるという強いテーマを訴える本作。当時人気アイドルだった伊藤麻衣子が不良グループのリーダー・曽我笙子役を体当たりで演じ話題となった。また舞楽の若き名手で、たった一度の出会いからヒロインを更正させようとする青年を国広富之が好演している。

番組基本情報

  • 制作年 : 1984年
  • 全話数 : 24話
  • 制作 : 大映テレビ/TBS
  • プロデューサー : 春日千春、荒川洋、樋口祐三
  • ディレクター・監督 : 土屋統吾郎、山口和彦、岡本弘
  • 原作 : 原笙子
  • 脚本 : 江連卓、大原清秀
  • 主題歌 : NEVER
  • 歌手 : MIE

TBSチャンネル2

今月 10/4(水)まで 毎週(月)-(日)午前4:00〜午前5:45[2話ずつ]

2017年10月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
2017年11月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 10/1(日) 午前4:00〜午前4:50 #17 デッド・ヒート
    • TBSチャンネル2
  • 10/1(日) 午前4:50〜午前5:45 #18 グッバイ・ラブ
    • TBSチャンネル2
  • 10/2(月) 午前4:00〜午前4:50 #19 グッバイ・フレンド
    • TBSチャンネル2
  • 10/2(月) 午前4:50〜午前5:45 #20 ネバー・ドロップ
    • TBSチャンネル2
  • 10/3(火) 午前4:00〜午前4:50 #21 エバー・オンワード
    • TBSチャンネル2
  • 10/3(火) 午前4:50〜午前5:45 #22 ストップ・ザ・デビル
    • TBSチャンネル2
  • 10/4(水) 午前4:00〜午前4:50 #23 ロンリー・カンバック
    • TBSチャンネル2
  • 10/4(水) 午前4:50〜午前5:45 #24 ラブ・フォーエバー
    • TBSチャンネル2

エピソードリスト

#1 ヨコハマセンセーション

#1 ヨコハマセンセーション

民間舞楽の若き名手・久樹哲也(国広富之)は、葉山家の娘との結婚を決意した。そんな矢先、哲也は不良グループのリーダー・曽我笙子(伊藤麻衣子)に出会う。

#2 横浜ロスト・ラブ

#2 横浜ロスト・ラブ

悪竜会を抜けた笙子(伊藤麻衣子)の元に、キミコ(今里直子)とナオミ(田中ひさみ)が流星会に拉致されたとの知らせが。笙子は独りで流星会の待つ埋立地へ出かけ…。

#3 ビギン・ザ・ラブ

#3 ビギン・ザ・ラブ

笙子(伊藤麻衣子)は少年院・相模愛育女子学園に送られた。厳しい教官が多い中、園長の丹波(名古屋章)は“人生やり直しができる”と伝える。

#4 ネバー・ギブアップ

#4 ネバー・ギブアップ

少年院での生活は笙子(伊藤麻衣子)を素直な少女へと変えていく。一方、久樹・葉山両家では哲也(国広富之)抜きで、恭子(岡田奈々)との挙式を早める話が進んでいた。

#5 ラブ・スクランブル

#5 ラブ・スクランブル

哲也(国広富之)は、更生中の笙子(伊藤麻衣子)から手紙を受け取った。丹波(名古屋章)から舞楽を舞ってみるよう勧められ、その稽古のコーチに哲也を呼んだのだ。

#6 メイ・ストーム

#6 メイ・ストーム

哲也(国広富之)に会いたい一心で、笙子(伊藤麻衣子)は脱走した。すぐにでも笙子を捜しにいきたい哲也だったが、恭子を独りにするわけにはいかず…。

#7 ダーティ・エンジェル

#7 ダーティ・エンジェル

笙子(伊藤麻衣子)は朝雄(松村雄基)率いる流星会女子部の会長となり、再び荒んだ生活が始まった。笙子は、哲也(国広富之)のことを忘れようと努めるが…。

#8 ラブ・ララバイ

#8 ラブ・ララバイ

自らの意志で少年院に戻った笙子(伊藤麻衣子)は1カ月の懲罰房生活を科せられる。そんなある日、新しい音楽講師として哲也(国広富之)が赴任してくる。

#9 ジューン・ブライド

#9 ジューン・ブライド

笙子(伊藤麻衣子)は真琴(伊藤かずえ)が、哲也(国広富之)の生き別れた妹・葉子であると確信した。葉山(中条静夫)は哲也たちの婚約を破談にすると宣言。

#10 ラブ・ウォーズ

#10 ラブ・ウォーズ

哲也(国広富之)は笙子(伊藤麻衣子)に真琴(=葉子/伊藤かずえ)との秘密を語り始めた。仲の良い兄妹だった哲也と葉子。だが、葉子は自分が養女と知り…。

#11 ネバー・クライ

#11 ネバー・クライ

哲也(国広富之)は両親を連れだって少年院を訪れた。そして丹波(名古屋章)から、真琴(伊藤かずえ)が殺人を犯したことを聞かされてがく然とする。

#12 ザ・シークレット

#12 ザ・シークレット

“真琴(伊藤かずえ)を救えるのは哲也(国広富之)しかいない”。笙子(伊藤麻衣子)は哲也を忘れようとする分、一層舞楽の稽古に打ち込んでいった。

#13 ネバー・フレンド

#13 ネバー・フレンド

法要で打ち明けた久樹路泰(高橋昌也)の22年前の話は、一同に大きなショックを与えた。実母の名を継いだ真琴(伊藤かずえ)の怒りと絶望は果てしない。

#14 バッドファイター

#14 バッドファイター

復讐の鬼と化した真琴(伊藤かずえ)は、正当防衛と見せかけて笙子(伊藤麻衣子)殺害を企てていた。まず、麻里(比企理恵)をいたぶり挑発するが、笙子は必死で耐えた。

#15 ネバー・リターン

#15 ネバー・リターン

少年院でクラス替えがあった。笙子(伊藤麻衣子)は真琴(伊藤かずえ)たちとは、別のクラスになったが、両者の間には不穏な空気が漂っていた。

#16 スケバン・ロック

#16 スケバン・ロック

笙子(伊藤麻衣子)のグループと真琴(伊藤かずえ)率いる白百合組の対立は、日増しに激しくなる。そんな時、乱闘事件を起こした善子(坂上亜樹)らが少年院に来た。

#17 デッド・ヒート

#17 デッド・ヒート

笙子(伊藤麻衣子)が白百合組にいびられるのに業を煮やした八千代(諏佐理恵子)は、真琴(伊藤かずえ)に挑戦状を叩きつけた。

#18 グッバイ・ラブ

#18 グッバイ・ラブ

笙子(伊藤麻衣子)を拉致した朝雄(松村雄基)は非常線をも突破。捜索に出た哲也(国広富之)たちは、崖下に転落した朝雄の車を発見するが、哲也は二人を捜し続ける。

#19 グッバイ・フレンド

#19 グッバイ・フレンド

笙子(伊藤麻衣子)の仮退院の日が1カ月後に決まる。真琴(伊藤かずえ)は笙子と事件を起こして仮退院を無効にしようと企んでいた。

#20 ネバー・ドロップ

#20 ネバー・ドロップ

「放火したのは私です」と名乗りをあげた笙子(伊藤麻衣子)は、少年刑務所送りが決まった。しかし、丹波(名古屋章)は真実を知っていた。

#21 エバー・オンワード

#21 エバー・オンワード

晴れて退院した笙子(伊藤麻衣子)は、哲也(国広富之)の勧めで民間舞楽の修行に励むことになった。久しぶりに実家に帰った笙子は、両親や昔の仲間から祝福を受ける。

#22 ストップ・ザ・デビル

#22 ストップ・ザ・デビル

「僕は恭子(岡田奈々)さんと結婚する!」と哲也(国広富之)に宣言して単身、ロイヤル貿易に乗り込んだ俊介(宮崎達也)。そこで覚せい剤に侵された恭子の姿を目にする。

#23 ロンリー・カンバック

#23 ロンリー・カンバック

酒井(重田尚彦)の策略で、恭子(岡田奈々)は彼のプロポーズを受けた。朝雄(松村雄基)と真琴(伊藤かずえ)と出会った酒井は、手を組んで一儲けしようと誘う。

#24 ラブ・フォーエバー

#24 ラブ・フォーエバー

笙子(伊藤麻衣子)と朝雄(松村雄基)は恭子(岡田奈々)奪還に向かった。真琴(伊藤かずえ)に目をかけた酒井(重田尚彦)は、披露宴に真琴を招待する。

さらに読み込む

TBS1 TBS2