やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完

出演

【声の出演】江口拓也、早見沙織、東山奈央、佐倉綾音 ほか

  • 放送未定

地上波TBS深夜枠で2020年7月スタート『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』がTBSチャンネルに登場!
原作は渡航(わたりわたる)の人気小説。宝島社が発行するライトノベルのガイドブック「このライトノベルがすごい!」にて2014年から3年連続で作品部門第1位に選出され、殿堂入りを果たした。アニメシリーズ第3期となる本作では、“ひねくれぼっち”の主人公・比企谷八幡と、「奉仕部」のメンバーが繰り広げるまちがいだらけの学園ラブコメディーがついに最終章へ。本物を求める八幡と、雪乃と結衣の関係に変化が訪れる…!?

【ストーリー】
過去のトラウマと、独自のひねくれた思考回路によって「ぼっち生活」を謳歌しているように見える比企谷八幡は、ひょんなことから生活指導担当教師、平塚静に連れられ「奉仕部」に入部する。
同じ部に所属する息を呑むほどの完璧美少女・雪ノ下雪乃や、クラスの上位カーストに属するギャル・由比ヶ浜結衣とともに、クラスメイトの人間関係の問題の解決から生徒会の手伝いに至るまで、数々の案件をこなす毎日をすごしていた。
季節は移ろい、春。
雪乃から最後の依頼を受けた八幡と結衣。3月の卒業式を控えた中、いろはからプロムの協力を求められ…。
…本物を求めた八幡は3人の関係を変えていく。
果たしてこの先、彼の高校生活はどんな結末を迎えるのか!?

番組基本情報

  • 制作年 : 2020年
  • 全話数 : 12話
  • ディレクター・監督 : 及川啓
  • 原作 : 渡 航
  • 脚本 : シリーズ構成:大知慶一郎

エピソードリスト

#1 やがて、季節は移ろい、雪は解けゆく。

#1 やがて、季節は移ろい、雪は解けゆく。

曇天の空から雪が降りつのる中、雪乃からの依頼を聞く八幡と結衣。「私の依頼は一つだけ。あなたたちに、その最後を見届けてもらいたい。」雪乃の言葉に、2人は…。

#2 今日まで、その鍵には一度も触れたことがない。

#2 今日まで、その鍵には一度も触れたことがない。

雪乃の願いをかなえるため、陽乃に会いにいく3人。将来の希望を母に伝えたいという雪乃に陽乃は協力をするという。陽乃の態度に違和感を覚え、八幡は陽乃の後を追うが…。

#3 やはり、一色いろはは最強の後輩である。

#3 やはり、一色いろはは最強の後輩である。

プロムの開催に向け、雪乃はいろはと共に準備を進める。その間、奉仕部の活動は休みとなり、暇を持て余す八幡。そんな八幡にいろははプロムの手伝いを頼み…。

#4 ふと、由比ヶ浜結衣は未来に思いを馳せる。

#4 ふと、由比ヶ浜結衣は未来に思いを馳せる。

プロムのPVが好意的な反応で受け入れられ、安堵する面々。また暇になった八幡と結衣は小町の合格祝いを買いに行くことに。翌日、いろはが慌てた様子で八幡の元を訪れて…。

#5 しみじみと、平塚静はいつかの昔を懐かしむ。

#5 しみじみと、平塚静はいつかの昔を懐かしむ。

結衣と別れ平塚の元に向かった八幡は学校側もプロム自粛の方向になっていると聞き戸惑う。「君はこれから、彼女とどう関わるつもりだ?」平塚からの質問に、八幡は…。

#6 あらためて、比企谷八幡はかたりかける。

#6 あらためて、比企谷八幡はかたりかける。

雪乃とは別なアプローチでプロムを考えると決めた八幡。しかし、八幡が考えているプロムはあくまで雪乃の案を通すため、当て馬としての代案で…。

#7 最後まで、由比ヶ浜結衣は見守り続ける。

#7 最後まで、由比ヶ浜結衣は見守り続ける。

材木座からの紹介で遊戯部の秦野、相模の協力を取り付けた八幡と結衣。5人での打ち合わせは遅々として進まなかったが、結衣の一言でプロムの方向性が決まり…。

#8 せめて、もうまちがえたくないと願いながら。

#8 せめて、もうまちがえたくないと願いながら。

ダミープロムの公式サイト用写真を撮影するため、三浦、海老名、結衣と浜辺に来た八幡。海老名の協力もあって無事に撮影を終え、公式サイトが立ちあがり…

#9 きっと、その香りをかぐたびに、思い出す季節がある。

#9 きっと、その香りをかぐたびに、思い出す季節がある。

勝負に勝った雪乃からの願い。それは結衣の願いを叶えて欲しいというものだった。結衣を誘い公園に向かった八幡は、意を決して質問する。「お前の願いを叶えさせてくれ」

#10 颯爽と、平塚静は前を歩く。

#10 颯爽と、平塚静は前を歩く。

卒業式が終わりプロムの準備を始める八幡たち。勝負が終わり意義をなくした奉仕部の代わりに、いろはは八幡たちを生徒会に入るように勧めて…。

#11 想いは、触れた熱だけが確かに伝えている。

#11 想いは、触れた熱だけが確かに伝えている。

八幡をバッティングセンターに誘った平塚。落ち込む八幡に平塚は最後の言葉を贈る。たった一つの本物を求めた八幡が出した答えとは、そして3人の関係は?

#12 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

#12 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

海浜総合高校と合同でプロムの開催場所を探しに海浜公園へ向かう2人は条件にあうチャペルを見つける。プロム開催に向け動き出す2人に、協力してくれる生徒たちが集まり…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2