少女☆歌劇 レヴュースタァライト

出演

【声の出演】小山百代、三森すずこ、岩田陽葵、佐藤日向、富田麻帆、小泉萌香、相羽あいな、生田輝、伊藤彩沙 ほか

  • 今月放送
  • スタート
  • HD

地上波TBS深夜枠で2018年7月スタート『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』が早くもCS初登場!同名ミュージカルに出演した小山百代、三森すずこら人気女優・声優が、舞台のキャスティングそのままにキャラクターの声を担当。夢のステージに立つために演劇の学び舎・聖翔音楽学園に集った9人の“舞台少女”が、“トップスタァ”の座をかけて舞台上で激しく衝突する姿を描く。

【ストーリー】
『スタァ』…それは舞台の中心、「ポジション・ゼロ」に煌めく光。
心を震わせる歌声で、躰が動き出す踊りで、
魂を揺さぶる演技で観る者を魅了する、舞台に咲き誇る華。

スタァに魅入られた『舞台少女』たちは、
夢の舞台に立つために演劇の学び舎『聖翔音楽学園』に集う。

愛城華恋。
天堂真矢。
星見純那。
露崎まひる。
大場なな。
西條クロディーヌ。
石動双葉。
花柳香子。
そして…神楽ひかり。

9人の舞台少女に突然届いた謎のメール。
「お持ちなさい あなたの望んだその星を」
それは『トップスタァ』の座をかけた、オーディションへの誘い。
同じ舞台にたつ仲間は、星を奪い合うライバルとなった。

剥き出しの情熱が、愛ゆえの傲慢が、
譲れない執着が、舞台の上で激突し…

関係が、感情が、主役と敵役が、
緞帳が上がるたびに再生産されてゆく。

9人の舞台少女たちの、キラめきをかけた『レヴュー』。
「いつか、あの子と戦うことになっても…」

運命に導かれた舞台が、今…幕を開ける。

番組基本情報

  • 制作年 : 2018年
  • 全話数 : 12話
  • ディレクター・監督 : 古川知宏
  • 脚本 : シリーズ構成:樋口達人

TBSチャンネル2

今月 12/19(水)から12/24(月)まで (月)-(金)深夜1:00〜深夜2:30[3話ずつ]

2018年12月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
2019年1月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 12/19(水) 深夜1:00〜深夜1:30 #1 舞台少女
    • TBSチャンネル2
  • 12/19(水) 深夜1:30〜深夜2:00 #2 運命の舞台
    • TBSチャンネル2
  • 12/19(水) 深夜2:00〜深夜2:30 #3 トップスタァ
    • TBSチャンネル2
  • 12/20(木) 深夜1:00〜深夜1:30 #4 約束タワー
    • TBSチャンネル2
  • 12/20(木) 深夜1:30〜深夜2:00 #5 キラめきのありか
    • TBSチャンネル2
  • 12/20(木) 深夜2:00〜深夜2:30 #6 ふたりの花道
    • TBSチャンネル2
  • 12/21(金) 深夜1:00〜深夜1:30 #7 大場なな
    • TBSチャンネル2
  • 12/21(金) 深夜1:30〜深夜2:00 #8 ひかり、さす方へ
    • TBSチャンネル2
  • 12/21(金) 深夜2:00〜深夜2:30 #9 星祭りの夜に
    • TBSチャンネル2
  • 12/24(月) 深夜1:00〜深夜1:30 #10 されど舞台はつづく The Show Must Go On
    • TBSチャンネル2
  • 12/24(月) 深夜1:30〜深夜2:00 #11 わたしたちは
    • TBSチャンネル2
  • 12/24(月) 深夜2:00〜深夜2:30 #12 レヴュースタァライト
    • TBSチャンネル2

エピソードリスト

#1 舞台少女

#1 舞台少女

愛城華恋は舞台で生きてゆくことを夢みる舞台少女。聖翔音楽学園でレッスンに励む彼女の元に転入生がやってきた。神楽ひかり。彼女は幼い日に別れた華恋の幼馴染みで…。

#2 運命の舞台

#2 運命の舞台

ひかりを守るため謎のオーディションに飛び入り参加した華恋。だが、何かを知る様子のひかりは華恋を抜けさせようとする。一方、純那は自分の敗北を認めることが出来ず…。

#3 トップスタァ

#3 トップスタァ

第100回聖翔祭に向けて動きだした2年A組。無邪気にスタァを目指す華恋の前に立ちはだかったのは、トップスタァを宿命づけられた主席・天堂真矢だった。

#4 約束タワー

#4 約束タワー

華恋の軽率さに憤慨したひかりが星光館を飛び出してしまった。ひかりを探して東京の街をさまよう華恋。自分は何故スタァを目指そうとしたのか。華恋は原点に立ち戻り…。

#5 キラめきのありか

#5 キラめきのありか

ひかりとの約束を再確認し、生まれ変わったようにレッスンに励む華恋。クラスメイトはその変容に驚くがルームメイトの露崎まひるはそれを受け入れられず…。

#6 ふたりの花道

#6 ふたりの花道

幼い日より二人で歩んできた石動双葉と花柳香子。だが聖翔音楽学園に入学し、オーディションに参加したことで二人の意識にも変化が出てきて…。

#7 大場なな

#7 大場なな

包容力と優しさで2年A組を包み込んできた大場なな。彼女の大きな愛情の原点は第99回聖翔祭の「スタァライト」にあった。彼女がその「再演」に執着する理由とは…?

#8 ひかり、さす方へ

#8 ひかり、さす方へ

「いつか2人であの舞台に立とうね」。幼い日に運命の約束を交わした華恋とひかり。華恋と別れロンドンに渡っても、ひかりはその想いを胸に夢を追い続けたが…。

#9 星祭りの夜に

#9 星祭りの夜に

新しく書き上げられた第100回聖翔祭の「スタァライト」の台本に、第99回の再演に拘るななの心は揺れる。ななの「あの日」と華恋とひかりの「未来」が舞台の上で交錯する。

#10 されど舞台はつづく The Show Must Go On

#10 されど舞台はつづく The Show Must Go On

天堂真矢を追い続けてきた西條クロディーヌ。その実力を誰よりもわかっているのは真矢だった。そしてオーディション最終日、キリンが提示した意外な形のレヴューとは…。

#11 わたしたちは

#11 わたしたちは

オーディションは終了し、ひかりはいなくなった。華恋は必死にひかりの姿を追い、7人の舞台少女たちも大きな喪失感を抱く。ひかり不在のまま、聖翔祭の本番が近づき…。

#12 レヴュースタァライト

#12 レヴュースタァライト

永遠に繰り返される虚無なる再演。それがひかりの選んだ、華恋を、舞台少女たちを守るための「運命の舞台」。だがその公演を、華恋は真っ向から否定する。「

さらに読み込む

TBS1 TBS2