ミュージカル「黒執事」 −The Most Beautiful DEATH in The World−千の魂と堕ちた死神

出演

松下優也、田中偉登/良知真次、中河内雅貴、植原卓也、井出卓也、輝馬/鷲尾昇、河原田巧也、松田沙紀、高木俊、寺山武志/和泉宗兵/佐々木喜英

  • 放送未定

執事が暗躍する枢やな原作のノワール・ファンタジー「黒執事」がミュージカル化。その第3弾となる『ミュージカル「黒執事」 −The Most Beautiful DEATH in The World−千の魂と堕ちた死神』をTBSチャンネルに登場!第2弾の公演から新たなキャストを迎え、2013年5月に上演されたステージをお届けする。19世紀の英国を舞台に、ファントムハイヴ家の若き当主・シエルと万能執事・セバスチャンがロンドンで頻発する無差別殺人事件の捜査に乗り出すが…。第1弾からセバスチャンを好演している松下優也、映画やドラマで活躍中の田中偉登ほか、豪華俳優陣が勢揃いした。

【ストーリー】
19世紀、英国。ヴィクトリア女王の「裏」の仕事を請け負う“悪の貴族”ファントムハイヴ家の万能執事・セバスチャン。その正体は悪魔。呪われし運命に立ち向かう孤高の若き当主・シエルとの契約のもと、シエルの影となり裏社会の事件を闇で片付けている。ある日、二人は女王の命により、ロンドンで頻発する無差別殺人事件の捜査に乗り出す。一方、“魂を回収する仕事”を担う死神派遣協会では“回収されない魂”の異常発生が問題になっていた。死神のウィリアムはさぼってばかりの同僚・グレルに頭を痛めつつ、優等生の死神・アランとその相棒・エリックに調査を命じる。悪魔、死神、不治の病、呪われた過去。事件はそれぞれの運命と絡みながら、哀しい事実を浮き彫りにしていく。そんな中、ドルイット子爵が開催する一大オペラ公演の幕が開けようとしていた。

番組基本情報

  • 制作年 : 2013年
  • 全話数 : 1話
  • ディレクター・監督 : 福山桜子
  • 原作 : 枢やな
  • 脚本 : 岡田麿里
  • その他 : ※高木俊の「高」は正式には、「はしごだか」です。システムの都合上「高」となっております。
TBS1 TBS2