だがしかし

出演

【声の出演】竹達彩奈、阿部敦、沼倉愛美、鈴木達央、藤原啓治 ほか

  • 放送未定

地上波TBS深夜枠で2016年1月スタート『だがしかし』(原作:コトヤマ/小学館「少年サンデー」連載中)がTBSチャンネルに登場!駄菓子屋の息子・ココノツと菓子メーカーのお嬢様・ほたるが繰り広げる、目くるめく駄菓子の世界。奇妙なテンションのおかしな物語が展開する。誰もが知っているあの駄菓子も登場!?美味し懐かし駄菓子コメディ、お腹いっぱい召し上がれ!大手菓子会社の社長令嬢・枝垂ほたるの声を担当するのは竹達彩奈。エンディングテーマ「Hey!カロリーQueen」も歌う。ほか、実家が駄菓子屋の鹿田ココノツ役を阿部敦、家が喫茶店で双子の妹である遠藤サヤ役を沼倉愛美、双子の兄の遠藤豆役を鈴木達央、ココノツの父・鹿田ヨウ役を藤原啓治が演じる。オープニングテーマはMICHIの「Checkmate!?」。アニメーション制作は、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』などを手掛けるfeel.が担当する。

【ストーリー】
家業の駄菓子屋を継ぎたくない鹿田ココノツは夏休みのある日、駄菓子マニアの不思議な美少女・ほたるに出会う。実在の駄菓子とともに、少年×少女のおかしな夏が今始まる!

番組基本情報

  • 制作年 : 2016年
  • 全話数 : 12話
  • ディレクター・監督 : 高柳滋仁
  • 原作 : コトヤマ
  • 脚本 : 加茂靖子、浦畑達彦、横手美智子

エピソードリスト

#1 うまい棒とポテフと…

#1 うまい棒とポテフと…

駄菓子屋の息子・鹿田ココノツは漫画家を夢みているが、父・鹿田ヨウに店番を押し付けられ、描く時間を奪われてばかり。そんなある日、枝垂ほたると名乗る少女が現れる。

#2 きなこ棒と生いきビールと…

#2 きなこ棒と生いきビールと…

ココノツに店を継がせるためヨウと結託したほたる。さっそく駄菓子の魅力を披露しようと「きなこ棒」を実食する。ココノツに黄粉を零さず食べる方法があると息巻くが…。

#3 ブタメンとくるくるぼーゼリーと…

#3 ブタメンとくるくるぼーゼリーと…

真夏日。ほたるによって店のエアコンを切られ、なぜか豆も交え「ブタメン」を食べる事になったココノツ。猛烈な暑さに意識は朦朧。再びエアコンをつけることにしたが…。

#4 ふがしとふがしと…

#4 ふがしとふがしと…

ココノツが店に帰ると、目隠しをして両手を縛ったほたるが床を這っていた。驚いて何事か問いただすココノツに、ほたるは「利きふがし」勝負をしようと言い出す。

#5 ビンラムネとベビースターラーメンと…

#5 ビンラムネとベビースターラーメンと…

真夜中。ココノツは店内で謎の粉を取引するほたるとヨウを目撃する。粉の名前は「ビンラムネ」。その美味しさゆえに「ビンラムネ」中毒に陥っていたヨウは…。

#6 超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ

#6 超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ

ほたるに呼ばれ、寺で“遊びを許された駄菓子”で遊ぶことになったココノツ、サヤ、豆。サヤは、「超ひもQ」で東京タワーを作るなど、ほかの3人を圧倒していく。

#7 夏祭りとほたると…

#7 夏祭りとほたると…

夏祭りを明日に控え、ココノツはもんじゃ焼きの屋台を設営するため、ヨウと共に神社へ来ていた。そこで偶然ほたるに出会い、もんじゃ焼きと駄菓子屋の深い繋がりを聞く。

#8 超怖い話ガムと台風と…

#8 超怖い話ガムと台風と…

「シカダ駄菓子」で、ココノツ、ほたる、サヤに怪談話を聞かせる豆。恐ろしさのあまり悲鳴をあげるサヤ。だが、対照的にほたるは全く怖がる様子がない。なぜなら…。

#9 わたパチとうんチョコと…

#9 わたパチとうんチョコと…

口内炎ができてしまい、元気がないほたる。サヤは駄菓子の食べすぎだと指摘するが、ほたるは「ストレス」「寝不足」だと言い、「わたパチ」を食べるという暴挙に出る。

#10 駄菓子じゃねぇか!

#10 駄菓子じゃねぇか!

ここ数日ほたるが店に現れない。心配したサヤとほたるの家を訪ねる事にしたココノツ。インターホンを何度か押してやっと出て来たほたるは、マスク姿でフラフラ状態だった。

#11 コーラガムとヨウと…

#11 コーラガムとヨウと…

ココノツはほたるに、ヨウをスカウトしにきた理由を尋ねる。その理由を見せてあげるというほたるに従い、ココノツは憩い場の段ボールに隠れてヨウの様子を観察することに。

#12 食べるんですHiとさくらんぼの詩と…

#12 食べるんですHiとさくらんぼの詩と…

橋の上でほたると“恋の味”について話していたサヤは、橋の下で“モテ道”を語るココノツと豆に気付く。男二人でバカ話をしていると笑うサヤだが…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2