ヤング ブラック・ジャック

出演

【声の出演】梅原裕一郎、遊佐浩二、伊藤静 ほか【ナレーション】大塚明夫

  • 放送未定

地上波TBS深夜枠で2015年10月スタート「ヤング ブラック・ジャック」がTBSチャンネルに登場!“マンガの神様”手塚治虫が生み出した医療漫画の金字塔「ブラック・ジャック」。奇跡の天才外科医ブラック・ジャックは、なぜ無免許医となり、法外な治療費を請求するようになったのか…。今作では、医学生時代のブラック・ジャックを主人公に、これまで明かされることの無かったB・Jの知られざる過去が描き出される。また、「ブラック・ジャック」のほか「リボンの騎士」「鉄腕アトム」など手塚治虫作品のキャラクターも登場し、作品に花を添える。若き日のブラック・ジャック、間 黒男(はざま くろお)の声を務めるのは梅原裕一郎。ナレーションは大塚明夫が担当。アニメーション制作は「手塚プロダクション」が手掛ける。原作・手塚治虫、脚本・田畑由秋、漫画・大熊ゆうごによる人気漫画のアニメ化作品。

番組基本情報

  • 制作年 : 2015年
  • 全話数 : 12話
  • 制作 : ヤング ブラック・ジャック製作委員会
  • ディレクター・監督 : 加瀬充子
  • 脚本 : シリーズ構成、スーパーバイザー:高橋良輔
  • 主題歌 : I am Just Feeling Alive(オープニング)
  • 歌手 : UMI☆KUUN
  • その他 : ※手塚治虫、手塚プロダクションの「塚」は正式には、「豕」に点が付きます。システムの都合上「塚」となっています。

エピソードリスト

#1 医者はどこだ!

#1 医者はどこだ!

医学生の間黒男は、列車の下敷きになり右腕と左脚が切断された少年と出会う。絶望する両親に間は「必ず繋げてみせる!」と宣言。しかし、報酬として法外な金額を要求し…。

#2 拉致

#2 拉致

突然、夜道で襲われ、どこかへとさらわれた間。目を覚ますとそこは薄暗い部屋の中だった。数人の男たちと一緒に拘束される間の前に、取り立て屋の立入が現れる。

#3 脱走兵

#3 脱走兵

黒男の手術の腕前を目の当たりにした岡本が、その技術の「ヒミツ」を探りに黒男のアパートにやってきた。そのとき、並びの部屋から呻き声のようなものが聞こえ…。

#4 ベトナムにて その1

#4 ベトナムにて その1

ベトナムに向かった藪からの連絡が途絶えたため、黒男は藪を捜しにサイゴンへ。その道中、敵襲を受けた黒男は、自分が戦地にいる現実をまざまざと思い知らされるのだった。

#5 ベトナムにて その2

#5 ベトナムにて その2

南ベトナム解放民族戦線(ベトコン)の捕虜となった黒男たち。拘束されたまま数日間が経過したある朝、拷問を受けたベトナム人のファンが、拘束具の鍵を持って戻ってきた。

#6 ベトナムにて その3

#6 ベトナムにて その3

手術で救われたスティーブだが、翌朝、姿が見当たらない。ずっと意識が混濁したままだったため、いまだ自分が捕虜のままだと思っているのかもしれないと黒男は言うが…。

#7 苦痛なき革命 その1

#7 苦痛なき革命 その1

アメリカにやってきた岡本と黒男は、バーミングハム大学記念病院で名医リーゼンバーグ教授の公開手術を見学。そこで岡本は留学していた時に知り合ったティアラと再会する。

#8 苦痛なき革命 その2

#8 苦痛なき革命 その2

痛みを感じない無痛症のジョニーを治そうと黒男たちは奮闘するが、原因を突きとめられずにいた。そんな時、ベトナムからリーゼンバーグ教授を訪ねて藪がやってくる。

#9 無残帳 その1

#9 無残帳 その1

本越大学に、日本の整形外科を牽引すると言われた帝都大の元教授、百樹丸雄がやってきた。百樹と久しぶりに再会した黒男は、研究の手伝いを申し出る。

#10 無残帳 その2

#10 無残帳 その2

外科医としての再出発を果たしたはずの百樹。だが、帝都大病院で百樹が執刀するはずだった手術はキャンセルとなる。検死解剖時の写真が患者へ送られ、猛反対されたのだ。

#11 無残帳 その3

#11 無残帳 その3

再会した百樹の変わりように黒男は衝撃を受ける。「何があったんです?」と聞くと、百樹は復讐を決意させた経緯を話し出す。

#12 狂騒の季節

#12 狂騒の季節

黒男は今上エリという大学生と出会う。彼女との出会いは、第1次羽田闘争の時。顔から血を流して気を失っているエリを見つけた黒男が、傷の処理を行ったのがきっかけだ。

さらに読み込む

TBS1 TBS2