笑ゥせぇるすまん 春の特大号

出演

【声の出演】大平透、山口勝平、露崎照久、松本保典、柏倉つとむ、堀之紀 ほか

  • 来月放送

原作は藤子不二雄(A)のブラック・ユーモア漫画。今回は1993年4月の春の特大号で放送された5作品をドーンとまとめてオンエア!喪黒福造がココロのスキマを埋めるどんな人物が登場するのか!?

【ストーリー】
「大恋愛」
茂手内(17)はモテない高校生で、級友からもバカにされていた。ある日、喪黒から恋のキューピッドの弓矢をもらった茂手内は、アイドルの松本スズ子のポスターに矢を刺す。するとテレビの企画で茂手内はスズ子から声を掛けられる。
「弱肉強食」
同僚の牛河にいじめられている会社員の青菜(25)は、喪黒に呪いの人形をもらう。これに牛河の写真を巻いて針を刺すと、牛河は針と同じ箇所を怪我するのだ。牛河から屈辱的な扱いを受けた青菜は、遂に人形の心臓に針を向ける。
「愛犬物語」
会社員の犬貫(33)は転勤で東京に行くことになったが、東京では愛犬を飼えない。そこで喪黒は催眠術で犬に人間のような立ち振る舞いをさせ、一緒に暮らせるようにした。だが管理人は犬貫が隠れて犬を飼っているのではと怪しむ。
「ダミイ」
あこがれの絹子にいつもなめられているデザイナーの矢和井(31)。ある日絹子は矢和井のことを無視して、複数の男友達と談笑する。屈辱的な扱いを受けた矢和井に、喪黒はダミーの彼女を用意。同じことを絹子の前でするよう命じる。
「何もしない課」
サラリーマンの大仁(34)は何も仕事がない「夢任課」へ異動させられた。会社の番外地への島流しに大仁はやる気を無くすが、喪黒は夢任課へ素敵な女性・真知子を派遣する。真知子の存在で夢任課の雰囲気は明るくなるが…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1993年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : シンエイ動画
  • プロデューサー : 児玉征太郎
  • ディレクター・監督 : 総監督:クニ・トシロウ、監督:米谷良和
  • 原作 : 藤子不二雄(A)
  • 脚本 : 梅野かおる
  • その他 : ※原作者・藤子不二雄(A)の「(A)」は正式には、○の中に「A」です。システムの都合上「(A)」となっております。

TBSチャンネル2

来月 12/1(土)深夜2:10〜深夜3:50

2018年11月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
2018年12月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 12/1(土) 深夜2:10〜深夜3:50
    • TBSチャンネル2
TBS1 TBS2