TBS 「スパモク!!」

毎週木曜日よる7:00から

笑いあり!感動あり!なんでもあり!の2時間!コレを見れば週末元気に過ごせます!

出演者

司会

ウッチャンナンチャン
松本志のぶ

ゲスト

伊集院 光
岡江久美子
オリエンタルラジオ
関根麻里
大東俊介
知花くらら
(50音順)

専門家

石上惠一
五箇公一
桜井進
澤口俊之
清野聡子
武田康男
松井孝典
吉村作治
(50音順)


今後の放送予定

9月27日放送予定
ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!

※ 放送内容は変更する場合があります。


次回放送は…?

2010年6月24日 放送

スパモク !!
『教科書にのせたい!』

見どころ

有識者1000人が選定!新しいオリジナル"教科書"を目指す知的エンターティメント番組!

日本全国1000人の有識者(大学教授、学校の先生、研究者、文化人ら)に「あなたが知っていることで、ぜひ教科書に載せたいことは何ですか?」というアンケートを実施。その結果をもとに、集まった選りすぐりの知識を「国語」「数学」「理科」「社会」など、科目ごとに次々と発表する。

これまで、「聖徳太子は実在しなかった可能性が高い」、「鎌倉幕府が出来たのは1192年ではない」等々、昔、学校で習った事実・表現が今では変わっている、という例は数多くある。そして、今の教科書は、子どもたちから考える力を奪っているともいわれる。例えば、「猿も木から落ちる」という表現が、「子どもが真似をして木から落ちたら危ないから」という理由で削除されたりしている。

この番組では、人生を100倍楽しく生きていけるように、そして生きるための「考える力」を養ってもらえるように、新しいオリジナルの“教科書”作成を目指す!

例えば、「恐竜が絶滅した本当の原因」から「ティッシュを噛むと足が速くなる!」また、「キリストの血液型は?型だった!」などなど、目からウロコの新事実が次々と披露される!新たな事実をまとめたVTRをもとに、ウッチャンナンチャンやそれぞれの科目別に分けられた伊集院光らゲストが専門家に「なぜ?何?」とどんどん質問を投げかけていく知的バラエティーだ!

「教科書にのせたい!」有識者が選定した数々の新事実に乞うご期待!!


内容

「教科書にのせたい!」の番組内容一部紹介!!

☆教科書に載っている肖像画はウソだった
⇒教科書にはさまざまな歴史上の人物の肖像画が載っているが、実は中には、実際に描かれた人物とは違う人物として伝わっているものがある!

☆恐竜絶滅の原因
⇒6500万年前の恐竜絶滅の原因については、長い間さまざまな説が取りざたされてきたが、このほどついに、原因が明らかになった!発見した日本人研究者の偉業を紹介。

☆ティッシュを噛むと足が速くなる!
⇒都市伝説に、「ティッシュを噛んで走ると足が速くなる」というものがあるが ほんとうに早くなるのか?小学生10人で検証してみた!

☆エイリアンのように恐ろしい寄生虫「ロイコクロリディウム」!
⇒他の生き物に寄生する「寄生虫」。しかし中には、「寄生した生物の脳を操る」ことが出来る恐ろしい寄生虫もいるのだ!

☆キリストの血液型は ? 型だった!
⇒最新科学の進歩により、キリストが磔にされて死んだ後、その遺体を包んだとされる布、「キリストの聖骸布」の研究結果を紹介。聖骸布についた血液型を明らかにする!

☆動物も裁判にかけられた!
⇒中世ヨーロッパでは「動物を裁判にかける」というナンセンスなことが大真面目に行われていた。「被告人のブタは死刑!」「被告人のウマは逆転無罪!」などなど。今正しいと信じられていることが、この先もずっと正しいわけではないというひとつの例である。

☆妻30人子ども100人のエジプトの王様
⇒古代エジプトには、多数の著名な王がいたが、その中で、実はエジプト人に最も人気があるのが「ラムセス2世」である。エジプトの遺跡の7割をつくり、妻を30人娶り、子どもの数は100人にも及んだという。なぜ、それほどまでに破格の王だったのか?

☆悪魔の遺伝子を持つ鳥
⇒他人の巣に卵を生み、育ててもらうという子育ての方法を「托卵」と呼ぶ。カッコウは、この托卵をすることで有名だが、実は、さまざまな「ずるがしこい」ことをしているのだ。それも生き残る為の恐るべき戦略なのである。

☆国宝は実は超ド派手だった!
⇒日本の有名な国宝は、実は昔はカラフルだった!興福寺の阿修羅像や東大寺の大仏など、その昔の色彩を再現しつつ、有名な寺社などを巡って紹介する。

☆性転換する魚がいる/嫉妬する昆虫がいる
⇒「いざというとき、動物は予想をはるかに超えた行動をとる!」ということを、「群れがメスだらけだとオスになってしまう魚」「他のメスの卵を破壊してしまう昆虫」を例に紹介。

☆名画の楽しみ方「モナ・リザは実は「・・・」だった!」
⇒誰もが知っている「モナ・リザ」。実はそのモデルは「・・」だったという説がある!名画に隠された真実を明らかにする「新しい名画の楽しみ方」。

☆和算:股の間から木の高さを測る
⇒江戸時代、町民の間でベストセラーになった数学本の中で紹介された、「股の間から木の高さを測る」方法を、小学生と一緒にスカイツリーで検証!

など、他にも「教科書にのせたい!」驚愕の新事実が続々と明らかになる!!!