日本xメキシコ

今秋開幕!世界野球プレミア12  侍ジャパン世界一奪還へ 3月6日(月)深夜2時5分/3月9日(土)深夜2時38分

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

みどころ

世界一奪還への道。いよいよ今秋世界野球プレミア12が開幕する。

侍ジャパンシリーズ2019 強化マッチ
日本代表総勢28名中、初選出がなんと11人。
中でも注目は未来を担う若き大砲候補達。
打席に入るだけでワクワクするような選手達が選ばれた。

【初選出の4番候補】

〇日本ハム 清宮幸太郎(19)
☆小学生時代からスポットライトを浴び続ける「ホームランの申し子」
小学生時代は世界一、中学時代は日本一を経験。
高校時代は史上最多となる通算111HR。
ドラフトでは高校最多タイ7球団競合の末、鳴り物入りでプロの世界へ。
昨季は高校の先輩・王貞治氏に並ぶ高卒1年目で7HR。
日本を代表するスラッガーへ!
初の侍ジャパントップチームではどんなプレーを見せてくれるのか大注目!

〇オリックス 吉田正尚(25)
☆スター街道を突き進む「次世代のミスターフルスイング」
今や球界大注目のスラッガー! 昨季は全試合に出場。
フルスイングを武器に打率.321 26HR 86打点の好成績を残しベストナインに輝いた。
吉田の打席は瞬き厳禁!

〇ヤクルト 村上宗隆(19)
☆計り知れない潜在能力「ミレニアム世代のゴジラ」 プロ初打席初ホームランのデビューを飾る。
さらにこのホームランは2000年生まれ第1号。
身長188センチ体重97キロ。
高卒2年目とは思えない体格から、規格外の打球を飛ばす。
清宮と共に10代で侍ジャパン初選出。
京セラドーム5階席への特大ホームランを期待!

初選出組以外でも昨季史上最年少で「3割30本100打点」を達成した巨人の4番・岡本和真(22)
日本球界で「打率4割が一番近い」と言われる
抜群の打撃センスを誇る日本ハム・近藤健介(25)
など楽しみな注目選手がズラリと揃う。

【侍ジャパン守護神争い】

投手陣の注目は侍ジャパンの守護神候補。
ブルペンには両リーグのセーブ王が待機する。

☆セ・リーグのセーブ王・DeNA山﨑康晃、
☆パ・リーグのセーブ王・ソフトバンク森 唯斗
共に昨季37セーブを挙げ、初のセーブ王に輝いた2人のクローザーが侍ジャパン守護神の座を争う。

その他にも注目投手が目白押し!
☆WBCでも海外の打者達を翻弄した、渡辺俊介、
牧田和久の系譜を受け継ぐサブマリン・髙橋礼(23)

☆多彩な変化球を武器に、昨季54試合に登板し36ホールドポイント、
大ブレークしたオリックスのセットアッパー・山本由伸(20)
初選手ながら、稲葉監督の期待も大きい。

【侍の正捕手へ!「甲斐キャノン」発動なるか】

盗塁阻止率12球団ナンバー1!
その強肩ぶりに「甲斐キャノン」という異名を持つ甲斐拓也(26)
昨季の日本シリーズでは、広島の仕掛けた6つの盗塁をすべて刺し、シリーズ新記録を樹立、MVPに輝いた。
育成から侍ジャパンの正捕手へ!
強化マッチでも「甲斐キャノン」を存分に味わいたい。

【新井貴浩氏解説者デビュー!】

昨季限りで広島東洋カープを引退し、
今年からTBS野球解説者となった新井貴浩氏が解説者デビュー!
大魔神・佐々木主浩氏と豪華W解説で侍ジャパンの熱戦をお伝えします!

解説  佐々木主浩  新井貴浩
実況  新タ悦男

Facebook

Instagram


Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

トップへ