TBS生活者データ

日本人が好きな、もの、人、こと!総合嗜好調査

日本人の好みは時代とともにどう変化してきたか?その背景に何があるのか?TBSが約40年間蓄積した日本人の嗜好性に関する調査データが明らかにします。

衣食住レジャーへの好みをはじめ、好きな人物、場所、意見、メディアなどを幅広く網羅。商品のトレンドと時代背景、ライフスタイルの関係を探ることも可能!

1971-2014を表現したイラスト

総合嗜好調査とは

ありとあらゆる「好み」を調べた極めてユニークな調査

衣食住といった生活の基本要素にはじまり、レジャーや各種サービス、場所・施設、人物、メディア、ものの考え方、さらには「なるほどと思うことわざ」まで、ありとあらゆる「好きなもの」を調べている総合嗜好調査。
他に類を見ない内容をシングルソースで毎年調査したデータが約40年近く蓄積されており、そのデータベースの使いかたはアイデア次第でまさに無限です。
全国消費者調査のイラスト
「幅広く」網羅
「くわしく」設定
調査概要はこちら

活用事例

TBS総合嗜好調査×
コウホート分析
詳しくはこちら

ユーザーの声

※ご所属・ご役職は2014年時点のものです。
1
ユーザー

ハウス食品グループ本社株式会社
中央研究所 お客様生活研究部
開発企画課長

坂本 隆史様

詳しくはこちら
2
ユーザー

株式会社東急エージェンシー
メディア本部 メディア営業推進局
メディアプラニング部
部長

小方 靖様

詳しくはこちら