世界遺産ヴェネツィア展スペシャル 辻井伸行の音楽と芸術の旅

2011年10月10日(月)あさ10:05から

「辻井伸行の音楽と芸術の旅」の画像

コンテンツメニュー

内容

 かつて共和国時代に千年の繁栄を誇り、“海の女王"と讃えられたイタリアの古都、ヴェネツィア。そこは世界で類をみない“水の都"である。

 ピアニスト・辻井伸行は、作曲の創作イメージを膨らませるため、かねてから憧れていたヴェネツィアへ向かう。石畳の道を歩き、母・いつ子と美術館を訪ねては、飾られている絵の世界を母の言葉で感じとる。さらには辻井伸行が運河のほとりにある一室で、ヴェネツィアに魅かれるきっかけとなったショパンの「舟唄」の演奏を披露。

 絵画、音楽、建築など、数々の芸術が生まれたヴェネツィアに身を置いたピアニスト・辻井伸行はどんな音を紡ぐのか…。辻井伸行と共に旅をするこの番組では、ヴェネツィアの空気、風、匂い、水の音、時の流れを感じていただき、そこで生まれた唯一無二の調べをテーマ曲として視聴者の皆様にお届けする。

コメント

<辻井伸行>
ヴェネツィアをまだ訪れたことのない人は、きっと行きたくなります。
過去に訪ねたことのある人は、更に深く知りたくなる、そんな番組だと思います。
素晴らしい芸術作品と美味しいヴェネツィアにも触れて戴ければ幸いです。

<プロデューサー・佐野香>
 この番組は展覧会「世界遺産ヴェネツィア展〜魅惑の芸術 - 千年の都〜」の特別番組です。展覧会で展示される作品も多数番組にて紹介されます。また、辻井さんの手がけた展覧会公式テーマ曲がどのようにして出来たのを体感できる番組となっておりますので、是非ご覧下さい。

出演者

辻井伸行(ピアニスト)
辻井いつ子

スタッフ

プロデューサー:
佐野香

ディレクター:
鈴木貴晴(TBSビジョン)