美人シングルマザーのウエディングロード〜運命の婚活旅SP

2011年9月26日(月)よる7:00から

「美人シングルマザーのウエディングロード〜運命の婚活旅SP」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

真剣な出会いを求めるシングルマザーが独身男性と疑似夫婦生活!!
シングルマザーと結婚を考える男性を応援するドキュメント・バラエティ

 登場するシングルマザーは4歳の女の子を持つ、まつ毛のエクステやネイルなどのトータルビューティーデザイナーYさん31歳(撮影時31歳。OA時32歳)(仮名)と、3歳の男の子を持つ看護師のKさん29歳(仮名)。(※本編では実名で出演)
 それぞれのシングルマザーは子どもとともに、結婚願望を持つ2名の男性に会うため、相手が住む街を訪れる。
 男性は、未婚、子持ちのシングルファーザー、職業も漁師など様々。
 シングルマザーは数日間、それぞれの男性やその家族とともに一緒に過ごしたり、男性の仕事場を訪ねたりと相手を知るための疑似夫婦体験をする。
 数日間の体験の中で、シングルマザーは「相応しい人なのか?」「子どもの父親になれそうな人物か?」を考える。
 果たしてシングルマザーはどちらの男性の街へ行くのか!? 彼女たちが「運命の人か否か」を決断する瞬間だ。
 カメラは、シングルマザーたちの動きとともに心の揺れを追う。
 また番組では、シングルマザーたちの波乱万丈な人生を振り返りながら、自分を見つめ直し、明るい未来を考える姿もご覧いただく。

内容

 2組のシングルマザーが子供と一緒に、独身男性の生活の場を訪れ疑似夫婦生活を体験する。
 4歳の女の子を持つ、トータルビューティーデザイナーYさん31歳(撮影時31歳。OA時32歳)は、「時の鐘」がシンボルとなっている埼玉県・川越市の老舗・和菓子屋さんの5代目と、長野県・志賀高原にあるホテルの副社長と疑似夫婦生活を体験。
 和菓子屋さんではお店や厨房で、5代目の仕事ぶりを見学。5代目の家族と共に食卓を囲んだり親睦を図る。そして5代目の案内でいろいろな場所を訪れ思い出を作る。
 志賀高原のホテルでは、厨房をお借りしてYさんが副社長に手料理をふるまったりと疑似夫婦生活を体験。
 動物園や魚釣りなどを通して子供との交流を深め、Yさんが相手のご両親が経営する老舗旅館の女将を体験する。
 そして、3歳の男の子を持つ看護師のKさん29歳(仮名)は、神奈川県川崎市で被災地などの支援をするシングルファーザーと、福岡県の姫島で漁師を営む独身男性と疑似夫婦生活を体験。
 被災地へ支援物資を運ぶ男性に同行したり、お互いの家族同士でアミューズメントへ出かけたりとコミュニケーションを深める。
 姫島では、漁師ならではの島案内や本土へのドライブデート、さらに島に嫁いだ方たちからも話を聞く。
 様々な体験を通してシングルマザーたちはどんな選択を下すのか?

出演者

シングルマザー2名とその子ども
結婚を希望している男性4名

スタッフ

製作:
マドワーズ
TBS

プロデューサー:
金田武信

演出:
門脇泰久

編成担当:
福田健太郎