世界がびっくり!ニッポンて不思議ダネ

2011年9月4日(日)ひる4:00から

「世界がびっくり!ニッポンて不思議ダネ」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

日本文化を外国人目線で掘り下げる日本再発見バラエティー!
プラモデル、デコ弁、お菓子、居酒屋、「え!そんなところに驚くの?」外国人が驚くポイントとは!!
日本人がみても「へー!そうなんだ!」と思う意外な情報が続々登場!
日本をもっと好きになる、日本をもっと楽しむ番組。

内容

海外からも注目される「日本のモノ作り」。技術の高さには世界から称賛の声が集まる。人気のレディーガガの衣装を担当する日本デザイナーやアカデミー技術賞を受賞した日本人を紹介。さらに、世界が注目するプラモデル、デコ弁、お菓子から日本のモノ作りに迫る。
【プラモデルにびっくり!】
世界から人気を集める日本のプラモデル。そんなプラモデルの全国売り上げシェア90%以上を占める静岡は‘プラモデルの聖地’とも呼ばれる。外国人たちを魅了するプラモデルを調査すべくバンダイの静岡工場へ潜入。手作業で行われる細かい職人技に、各国から集まったスタジオの外国人たちは驚き!そして、静岡の模型職人も尊敬の念を寄せる国宝・久能山東照宮へ。豪華絢爛な内装や、昨年話題を呼んだ家康ガンダムも登場。
【お弁当にびっくり!】
「BENTO」がそのまま英語になっているほど、海外では日本のような弁当文化がそもそもない。そこで‘デコ弁’の、カリスマ主婦が登場し、繊細なのに簡単にできるデコ弁を披露。毎日手をかけて作るお弁当に、そしてその繊細な技に驚愕!!
【お菓子にびっくり!】
日本のお菓子の精巧な作りや味も世界から注目されるが、そのバリエーションの豊富さは日本ならでは。実は、誰もが知るあのチョコレート菓子は、他国に比べて日本では100倍以上の種類が販売されていた。それには、バナナマンや柳原可奈子など出演者たちもびっくり!スタジオにはご当地お菓子や、日本ではお馴染みのあのスナック菓子の”専門家“も登場し、ファンの中で流行っていることやパッケージの裏話も披露する。また、スタジオの外国人たちが、夏にはたまらなく美味しい日本のあのアイスに出会ったときのエピソードで盛り上がる!

他には、お調子者のコンゴ民主共和国出身の外国人リポーター・ムポイムポイが実際に居酒屋でアルバイトに挑戦する。‘おしぼり’‘一杯めはとりあえずビール’など外国人にとっては、居酒屋は仰天ポイントが目白押し。挨拶の仕方、注文のとり方などを店長に教えてもらいながら、てんやわんやする。
また、「ニッポンてちょっと不思議ダネ!」コーナーでは、銭湯、恋愛、マナーなど外国人が日本で遭遇した日常のちょっとした不思議を再現VTRで送る。スタジオの外国人からは「あるある!」が連発。特に恋愛編では、「パッションが足りない!」「時間に厳しい!」など日本人への不満も飛び出す。
さらに「世界だって不思議ダヨ!」と題して、何かと裸になりたがる外国人に対して、実際の世界各国のイベントを紹介しながら物申す!と思いきや、スタジオの外国人からは「日本だって!相撲があるじゃん」との反論に、バナナマンもたじたじ。
「日本の文化ってそう見えるんだ!」と外国人の驚く姿を見て改めて日本文化を再発見できる番組。
スタジオの外国人たちの、思わず笑ってしまうような日本でのエピソードにも注目!

出演者

バナナマン
柳原可奈子
パンツェッタ・ジローラモ
シャウラ