世代別タイムスリップSHOW「サイセンターン」

2011年10月5日(水)深夜11:50から

「世代別タイムスリップSHOW「サイセンターン」」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

昭和から平成まで、時代の「最先端」を紹介する総ざらいSP

 時代とともに移り変わってきたあらゆるものの「最先端」を、世代別ゲストのギャップトークとVTRで紹介していく。
 たとえば、家電の王様「テレビ」。1950年代の最先端は「白黒テレビ」。80年代の最先端は「リモコン付きテレビ」。89年は「テレビデオ」。2001年は「薄型テレビ」。11年の今年は「裸眼3Dテレビ」。そして未来の最先端は「匂いのでるテレビ“SMELLIT”」。テレビに118種類の香りのアロマカートリッジを装着し、匂いの情報を元にテレビ本体から香りを出す装置が近い将来に発売か?という噂もある。
 そんな話題を中心に、世代の異なるゲスト陣が自らが出会った衝撃の「最先端」にまつわるエピソードを語る。

内容

各時代の最先端をVTRで見ながら、ゲストたちが年代のギャップをトーク形式で披露していく。スタジオのゲストを、40代後半〜60代前半の「黒電話チーム」、30代前半〜40代前半の「ポケベルチーム」、10代後半〜20代後半の「スマートフォンチーム」に分けて、年の差ギャップトークで盛り上がる。あらゆる世代が感情移入できる、間口の広い最先端のTVショーだ。

<テーマ候補>

【家電のサイセンターン】
めまぐるしく変わる「家電」業界。ライフスタイルの変化に応じて、どんどん便利になっていく、「家電」のサイセンターンを紹介。
(1) 電子レンジ(第1号機は125万円!未来のレンジは丸い?!)
(2) パソコン(脅威の進化を遂げているパソコン。
 薄くて軽いは当たり前。あるはずのものがないパソコンが登場)
(3) トイレ(汲み取り和式から劇的な進化を遂げる
 トイレ。サイセンターントイレは世界も驚愕!)

【おしゃれのサイセンターン】
あなたの青春時代のファッションや流行語はどんなものでしたか?
(4) 流行語(銀ブラ、チョベリバ、MK5。“あげぽよ”はもう古い!)
(5) ファッション(大人気きゃりーぱみゅぱみゅファッションとは?)
(6) 恋愛(スマホなしでは生きられない!最新デートアプリ)

出演者

司会:
ビビる大木
竹内香苗 (TBSアナウンサー)

ゲスト:
エルダーシート(50代、60代):
梅沢富美男
あき竹城

バブルシート(30代、40代):
清水圭
西川史子

チャイルドシート(10代、20代):
藤森慎吾
川端かなこ
藤田杏奈

スタッフ

製作:
NEXTEP
TBS

プロデューサー:
花苑博康

編成担当:
藤原麻知