ダイヤモンドシアター「ニュースの天才」

2012年10月6日(土)深夜2:18から

「ダイヤモンドシアター「ニュースの天才」」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

若手敏腕ジャーナリストの栄光と転落。
実際の記事捏造事件を描いた、息詰まる社会派作品。

 1998年に実際に起こった記事の捏造事件を描いた社会派の名作。
 アメリカの名門誌「ザ・ニュー・リパブリック」の記者スティーブンは、政治分野で評価の高い同誌の中で、あえて身近な社会ネタで特異なスクープを次々と発表し、世間の注目を集めていく。そんな中、彼の書いたあるの記事の内容に疑念を抱いたオンライン誌の記者が、記事の信憑性を調べはじめる。
 同僚記者たちから絶大な信頼を受け、あまりに多くの捏造を成立させた実在の記者。その巧みな人間関係の築き方や、他者とは違う着眼点を持った生き方に注目だ。

内容

 スティーブン・グラス(ヘイデン・クリステンセン)は、大統領専用機内に唯一設置されている権威ある雑誌「ザ・ニュー・リパブリック」の最年少記者。
 彼は、同僚たちの関心が政治問題に向く中、あえて身近かつ特異な社会ネタに着目。他にないユニークな切り口の記事を書き、注目されていく。しかし高い評価にも決して驕らず周囲を気遣うことから、同僚たちの絶大な信頼を受けていた。
 そんなある日、スティーブンは新たな記事「ハッカー天国」を発表する。少年ハッカーの被害を受けた大企業が、その少年をコンサルタントとして高額で雇う現場を押さえたスクープだ。「ハッカー天国」は世間の話題を集め、スティーブンは一躍スター記者に! 特派員クラブではあちこちの編集長に囲まれ、フリー記者になる日も遠くないかに思われた。
 しかし、オンライン雑誌「フォーブス」の記者アダム・ペネンバーグ(スティーヴ・ザーン)は、その記事の内容に疑問を抱く。「ハッカー天国」の徹底的な裏付け調査を始めたアダムは、確認不可能な事実が余りに多いことに気付く。

出演者

キャスト:
ヘイデン・クリステンセン
ピーター・サースガード
クロエ・セヴィニー
スティーヴ・ザーン

スタッフ

監督:
ビリー・レイ