映画「キラー・ヴァージンロード」

2012年10月1日(月)深夜0:11から

「映画「キラー・ヴァージンロード」」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

結婚目前の花嫁が、死体を連れて逃走中!
岸谷五朗初監督のフルスロットル・ムービー!

 日本を代表する俳優・岸谷五朗が、満を持してメガホンをとったハイテンション・ロードムービー。
 小さい頃からドジばかりのOL・ひろ子は、結婚式の前日に、誤って大家を殺害(?)してしまう。余命わずかな祖父に晴れ姿を見せるため、どうしても結婚したいひろ子は、結婚式が終わるまで死体を隠しておこうと思い立つ。富士の樹海で出会った、死にたい女・福子とある契約を結び、死体を隠す女2人の逃避行がはじまる。
 主演は天性のコメディエンヌ・上野樹里と、日本のみならず海外でも高い評価を受ける実力派女優・木村佳乃。
 エッジの効いた斬新な映像とハイセンスな音楽に乗って、笑いと感動が押し寄せる! 岸谷五朗がおくる、アドレナリン全開のフルスロットル・ムービーをお楽しみに。

内容

 幼い頃からドジっ子で、何をやってもビリっけつの「どん尻ビリ子」こと沼尻ひろ子(上野樹里)は、ついに幸せの一番乗りを果たした。職場の同僚やお局さんを差し置いて、お金持ちのイケメンとめでたく結婚することになったのだ。式を翌日に控え、まさに幸せの最高潮…だがしかし、ひろ子はその日、人生最大のドジをやらかしてしまう。なんとアパートの大家さんを誤って殺害してしまったのだ!?
 もし警察に捕まったら、結婚式が中止になってしまう。両親のいない自分を育ててくれた余命わずかなおじいちゃんに、ウエディングドレス姿を見せてあげることも出来なくなってしまう。どうしても「結婚したい女」ひろ子は、結婚式が終わるまで死体を隠すことにした!
 スーツケースに死体を詰め込んだひろ子は、富士の樹海に向けて車を走らせる。すると突然、見知らぬ女が車に飛び込んできた! その女…小林福子(木村佳乃)は、数々の男に尽くしてはポイポイ捨てられる男運ゼロの美人。男にふられる度に自殺を試みるが、なぜかいつも死ねない「死にたい女」福子は、ひろ子にある取引を持ちかける。
 「死体の処理を手伝ってあげるから、そのお礼に私を殺して」
 こうして、死体を連れた2人の逃避行が始まった!

出演者

キャスト:
上野 樹里
木村 佳乃

スタッフ

監督・脚本:
岸谷 五朗