未来を担う子ども達へ 天皇皇后両陛下希望の花物語

2011年12月23日(金)ごご1:55から

「未来を担う子ども達へ 天皇皇后両陛下希望の花物語」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

皇室のこの一年
被災地と心をつないだ花物語とは…

 「ハマギク」この花は、東北から関東の太平洋側の海岸に咲く野菊である。この秋、皇居では、今年「東日本大震災」の被災地となった岩手県大槌町から、かつて贈られた「ハマギク」が、白くて清楚な花を咲かせた──。

 今年、78歳を迎えられる天皇陛下。2011年は皇室にとっても特別な年だった。陛下と美智子さまは、被災者の苦しみと苦難を少しでも分かち合おうと、祈りの日々を過ごされてきた。

 そのお疲れもあるのだろうか、体調を崩され入院生活を余儀なくされた陛下。そして、陛下を日々支え続けられる皇后・美智子さま。番組では、多くの人々の胸に希望の花を咲かせたお二人の思いを紐解く。

そして、一般の七五三にあたる「着袴の儀」を迎えられた秋篠宮悠仁さま…。今、「海の子体操」という不思議な体操に挑戦されているそうだ。「海の子体操」とはいったい?

一方、愛子さまも学校で新たな挑戦をされている。管弦楽部でチェロを始められたとか…。

ブータン国王夫妻の来日が関心を集めたこの秋。成人を迎えられた秋篠宮眞子さまも、国際親善に務められた。ブータン国王夫妻と眞子さまの秘話とは…。

皇室の未来を担う新しい世代の皇族方のご活躍をたっぷりとご覧ください。

スタッフ

制作:
TBS

プロデューサー:
王堂健一

構成:
浜田 悠

リサーチ:
尾崎厚子

演出:
佐藤朋子