やっちまった伝説3

2011年10月12日(水)よる9:00から

「やっちまった伝説3」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

 晴れの舞台で「やっちまった」さまざまな失敗や失言、失態を次々と紹介してきたスペシャル番組「やっちまった伝説」の第3弾。今回メインはMC陣も含めた出演者の「今だから言える」エピソードが明かされる大暴露大会だ。番組では取材班が事前に聞き込み調査する。「ウルトラマンダイナ」でヒーロー役を演じたつるの剛士や「スケバン刑事III」で大ブレイクした浅香唯の大失敗や裏話を、当時を知る関係者が紹介し、宮川大輔は、地元・京都での「元カノ」の登場に絶句する。

内容

 晴れの舞台で「やっちまった」さまざまな失敗や失言、失態を次々と紹介するスペシャル番組「やっちまった伝説(レジェンド)」。過去二回の放送では、世界中から、後世に残したい、とっておきの映像やエピソードを選りすぐってお送りしてきた。今回は仰天映像を次々と紹介するだけでなく、番組のMC陣も含めた出演者の「今だから言える」エピソードを取材し、明らかにしていく大暴露大会。番組取材班がゲストの出身地などで、家族や友人などに事前に聞き込み調査を行い、スタジオで紹介する。番組MCの雨上がり決死隊や優香の信じられないエピソードが明かされる一幕も。
 スタジオゲストのつるの剛士は「ウルトラマンダイナ」でヒーロー役を演じた。そんなつるのの「ウルトラマンダイナ」時代を知る当時助監督が、なかでも一番ひどかったという裏話を披露する。また、宮崎県出身で「スケバン刑事III」で大ブレイクした浅香唯だが、脚本家が「スケバン刑事III」の誕生秘話を明かす。信じがたいエピソードの連続にスタジオは騒然とする。
 宮川大輔は京都出身で地元の知名度も抜群。取材班が京都を訪ねたところ、友人たちが大集合した。宮川の当時の恥かしいエピソードが紹介されるうちに、なんと宮川の「元カノ」も登場。二人の思い出の場所をめぐるなど、元カノの口から暴露される赤裸々な話に宮川は絶句する。
 さらに、「何?これっ?」と存在意義を疑いたくなるような驚きの場所や物を訪ねる「やっちまった遺産」や、大企業の大ヒット商品のかげで不発に終わってしまった「やっちまった商品」など、盛りだくさんの内容をお届けする…乞うご期待!

出演者

MC:
雨上がり決死隊
優香

ゲスト:
浅香唯
井森美幸
川合俊一
さかなクン
スリムクラブ
つるの剛士
宮川大輔
吉木りさ
ローラ
※五十音順

スタッフ

製作:
MBS

制作協力:
ダイナマイトレボルーションカンパニー

プロデューサー:
井口岳洋(MBS)

プロデュサー:
齊藤智礼(ダイナマイトレボルーションカンパニー)

総合演出:
千葉隆弥(ダイナマイトレボルーションカンパニー)


banner_AD