ニッポンの名場面2

2012年3月25日(日)よる9:00から

「ニッポンの名場面2」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

好評第2弾!
人々の記憶に残り、愛される「ニッポンの名場面」
「今だから見たい」名場面の裏側が明らかに!!

 今だから、こんな時代だから見たい「ニッポンの名場面」を、今回も1万人の投票に基づきランキングを作成、「ベスト10」を紹介する。日本中が感動し、励まされた忘れられない映像を、知られざるエピソードとともにじっくり見せる。
 メジャーデビュー目前の「今だから見たい」、ダルビッシュ有の春の甲子園での偉業や、AKB48がレコード大賞を獲った「今だから見たい」、ピンク・レディーの過去の貴重な映像を公開する。
 スタジオでは名場面に思い入れのあるゲストが集り、自身のエピソードを交え、名場面を振り返るほか、彼らのリクエストに応えた個人的な名場面もあわせて紹介する。

内容

 世界の檜舞台で活躍する日本人の姿、世界に誇る日本の知恵と技術、過酷な状況での日本人の頑張りと勇気…番組では、日本全国1万人の方々にアンケートを実施。20歳以上の男女それぞれ5000人に、番組で選んだリストの中から、「今だから見たい」映像に投票してもらい、ランキングを作成した。
 今シーズン、超大型契約を結び、海を渡るダルビッシュ有。そんなダルビッシュを投手として覚醒させた原点が、2004年・春の甲子園でのノーヒットノーラン達成だった。メジャーデビュー直前の「今だから見たい」、ダルビッシュ有の偉業を映像で振りかえるともに、当時「主将失格」の烙印を押されて泣いた、高校時代の知られざるエピソードを紹介する。また、AKB48がレコード大賞を獲った今、元祖・国民的女性アイドルユニットとも言えるピンク・レディーの、過去の映像がランクインする。4年半の活動の後、引退を決意…日本の歌謡界に大きな足跡を残した彼女たちの完全燃焼の姿を紹介する。その他、固唾を飲んだスポーツの名勝負から、時代の代表的な出来事などを懐かしくも貴重な映像が登場する。
 MCを務めるのは、内村光良(ウッチャンナンチャン)と住吉美紀。さらに「名場面の生き証人」ともいえる伊東四朗をスペシャルゲストに、名場面に思い入れのあるゲストが集まった。今回はゲストの要望に応え、個人的な思い入れの「名場面」も紹介する。清水ミチコが、当時大人気を誇り、生中継の醍醐味を教えてくれた歌番組「ザ・ベストテン」の中から、彼女の見たい名場面をリクエスト。インパクト抜群の映像をお届けする。
 果たして、ロンドンオリンピックで日本中が期待する「今だから見たい」映像一位は?!

ひとこと

<プロデューサー・合田忠弘>
昨年8月、全国1万人の方々から「もう一度見たいニッポンの名場面」を募集し、上位30本をご紹介しました。ニッポンの素晴らしさと力強さ、そして誇りを再認識することができました。しかし長い映像の歴史の中で、「ニッポンの名場面」はとても30本程度でおさまるものではありません。まだまだ皆さんの記憶の中にある名場面を掘り起こします。
「日本人に生まれてよかった」──番組を見終わったあとにそう思える番組を目指します。

出演者

MC:
内村光良(ウッチャンナンチャン)
住吉美紀

SPゲスト:
伊東四朗

パネルゲスト:
荒俣宏
清水ミチコ
土田晃之
ビビる大木
小柳友
本仮屋ユイカ

スタッフ

製作:
MBS
イースト・エンタテインメント

プロデューサー:
合田忠宏(MBS)
瀬崎一世(イースト・エンタテインメント)

総合演出:
善本真也(イースト・エンタテインメント)


banner_AD