ヒューマンドラマ特別企画・愛と感動のドキュメント『いぬのおまわりさん』〜 ママは産むよ!ガンとの壮絶な闘い。夫婦の245日 涙と笑顔の記録〜

7月4日(日)よる9時放送

「愛と感動のドキュメント『いぬのおまわりさん』」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

自分の命か、赤ちゃんの命か。第2子を宿しながら、がんに侵され、2008年秋、出産直後にこの世を去った大石真由美さん(享年24)が、自らのがん闘病記を綴ったブログ「いぬのおまわりさん」。長女の好きな童謡から名づけられたこのブログは、死後、家族の手によって一冊の本(『いぬのおまわりさん〜24歳で逝ったまゆちゃんのブログより〜』不知火書房刊 2009年7月16日発行)となり、新聞等で大きく取り上げられ、女性読者の共感を呼んだ。新たな命を守るために、全力でがんと闘おうとする若い主婦の命の記録を、この夏、スペシャルドラマとしてお送りする(MBS製作)
主演は水川あさみ。テレビドラマ、映画の出演が続く実力派若手女優が、妊娠中に自らのがんが見つかり大きなショックを受けながらも、授かった命を守るために必死に病魔と闘うヒロインを演じる。彼女を優しく支える夫役には人気俳優の永井大。二人の共演ははじめて。ドラマでは、手に手をとって励ましあう夫婦や家族の姿を丁寧に描き、本来あるべき「夫婦愛」「家族の絆」の素晴らしさを伝える。子育ての難しさが言われる昨今、子供に全ての愛情をそそぐ若い夫婦の姿を通して、大切なものは何かを気づかせてくれるはずだ。今年の1月反響をよんだヒューマンドラマ『筆談ホステス』のスタッフが全力でお届けする『いぬのおまわりさん』。是非ご期待下さい。

出演者

水川あさみ
永井 大
鈴木杏樹
山崎 一

柴 俊夫
 ○
戸田恵子

スタッフ

原作:
大石真由美『いぬのおまわりさん〜24歳で逝ったまゆちゃんのブログより〜』(不知火書房 刊)

脚本:
加藤綾子

プロデューサー:
志村彰(The icon)
森雅弘(The icon)

演出:
竹園元(毎日放送)

制作:
The icon

製作著作:
毎日放送


banner_AD