ゴッポンニ

2012年12月27日(木)深夜11:55から

「ゴッポンニ」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

年の瀬に貴方の『ニッポンゴ』を見直す緊急パトロールスペシャル!
イラッとする「ギャル語」から官能小説に学ぶ「甘美な比喩表現」まで・・
知れば知るほど奥深い日本語の面白さを徹底紹介!!

 ひらがな・漢字・敬語に方言。世界でも類を見ない多様さを持つ日本語だが、その難しさゆえに私たち日本人ですら実は誤用しているケースが多い。番組では勘違いしやすい「日常用語」から聞いていてイラッとする「若者言葉」に「ギャル語」、外国人が勘違いせずにはいられない「オノマトペ」、更には官能小説から学ぶ「甘美な比喩表現」まで徹底的にパトロールする。今年、“おバカ女王”でブレイクした鈴木奈々の恥ずかし過ぎる思い込みや、“アイドルの鏡”ももち、ドランクドラゴンらの爆笑珍回答にMC設楽の鋭い突っ込みが飛ぶ!さぁ、今年の間違いは今年のうちに見直しを・・貴方の日本語を磨き直す知的バラエティ番組をお楽しみに。

あらすじ

 スタジオには日本語の間違いをパトロールする警備会社「日本語警備保障」の社長、設楽統にパトロール隊員の鈴木奈々、日村勇紀、ももちこと嗣永桃子、ドランクドラゴン、島田秀平の面々。特別顧問に日本語の専門家である町田健・サンキュータツオを迎えて、まずは隊員たちの日本語の使い方を厳しくチェックしていく。

①「違いのわかる日本人になろう!ビミョーな日本語どっちどっちトレーニング!」
 例えば上司が帰る時に部下がかける言葉「部長、ご苦労さまです」「部長、お疲れ様です」正しくはどっち?
女性からの愛の告白「日村さんすごく好き」「塚地さん、とても好き」好きな気持ちが大きいのはどっち?
男同士のこの会話。日村「この頃してないな・・」塚地「最近してないな・・」より長い間「してない」のはどっち?
など、ビミョーな日本語クイズが次々登場する。使うシチュエーションの多い言葉だけに悩むこと必至・・あなたの日常会話は大丈夫?

②「イラッとする日本語パトロール 歳末取締り会議!」
 天然ボケの“おバカタレント”として今年ブレイクしたモデルの鈴木奈々の言葉をチェックすべく、ニセのロケ番組を慣行!打ち合わせ風景から本番ロケに至るまでのVTRを全員でチェックしてみると・・思わずイラッとする今どきの「若者言葉」「ギャル言葉」のオンパレード。専門家だけでなく、ドランクドラゴンやももちからも厳しく突っ込まれ、思わず鈴木も涙目に・・。でも、その言葉。ついついあなたも使っているハズ!?

③「外国人の“ちょっと愉快な日本語”一斉パトロール!!」
 いまや日本に暮らす外国人は200万人以上だが、果たして彼らは「日本語」についてどう思っているのか?一橋大学で外国人留学生に日本語を教えるサンキュータツオを講師に迎え、ユニークな事例をお伝えする。例えば“読点”。『設楽と日村がちんこたいけつ!』あなたならどこに読点を入れますかー?というテストに対し、予想だにしない留学生の珍回答にスタジオは大爆笑。他にも意外なリアクション続出の『オノマトペ』を使ったクイズも見所のひとつだ。

④「愛のゴッポンニ劇場で知る甘美な日本語パトロール!!」
 ここからは“大人の日本語”の時間。官能小説の文章の中にある「甘美な比喩表現」に注目する。例えば『おしり』。裸の男女が出てくるちょっとエッチなシーンで、男性が女性のおしりのことを「まるで●●●みたいだ」と表現する。さて、この●●●とは?鈴木奈々の恥ずかし過ぎる爆笑回答や、思わず全員が唸った塚地の情緒溢れる名回答まで・・知れば知るほど「日本語って美しくて奥深い」とため息せずにはいられない1時間だ。

出演者

MC:
設楽統(バナナマン)

進行アシスタント:
前田阿希子(MBSアナウンサー)

出演者(五十音順):
島田秀平
鈴木奈々
嗣永桃子(Berryz工房)
ドランクドラゴン
日村勇紀(バナナマン)

専門家(五十音順):
サンキュータツオ(米粒写経・一橋大学 非常勤講師)
町田健(名古屋大学教授・日本語学者)

スタッフ

製作著作:
MBS

製作協力:
電通・リーライダーす

プロデューサー:
小池竜二(リーライダーす)
中野伸二(MBS)
岡本真(電通)
持田雄平(電通)

総合演出:
李闘士男(リーライダーす)

演出:
山下美紀子(リーライダーす)