春休み映画SP「クロサギ」

2011年3月29日(火)よる9:00から

「春休み映画SP「クロサギ」」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

日本経済を脅かす史上最大の詐欺犯罪が動き出す!
比類なき巨悪にたった一人で挑む主人公・黒崎の運命は?

 数々の詐欺の手法を事件発覚より前に暴露し、現代社会に警鐘を鳴らす詐欺サスペンスコミック「クロサギ」。現実の詐欺犯罪を圧倒的なリアリティと巧みなストーリーテリングで描いた同作はテレビドラマとして映像化され、2006年に放送された。
 主人公・黒崎を演じる山下智久は、今作が映画初主演。堀北真希、加藤浩次、市川由衣、哀川翔、山﨑努らドラマ版のレギュラー陣に加え、映画版ゲストとして大地真央、竹中直人、飯島直子、笑福亭鶴瓶ら豪華キャストが集結する。
 また、ドラマ版の演出を手がけ、近年では連続ドラマ『花より男子』シリーズの大ヒットも記憶に新しい石井康晴が映画初監督をつとめる。2008年3月公開。

内容

あらすじ
 かつて詐欺の被害に遭い、家族を失った少年がいた。やがて彼は、詐欺師だけを騙し討つ最強の詐欺師「クロサギ」になった。名前は黒崎(山下智久)。奪われた人生を取り戻すために幸せを捨て、世にはびこる詐欺師たちを喰らい続ける。
 家族の仇である詐欺師の御木本(岸部シロー)を追う黒崎は、桂木(山﨑努)を通じ、情報を得たレイコ(飯島直子)から仕事の依頼を受けた。ターゲットは石垣(竹中直人)。贈答詐欺でレイコから金を騙し取った詐欺師だ。調査を進めた黒崎は、知能犯罪の刑事・神志名(哀川翔)や、大企業だけを標的にする詐欺師・白石(加藤浩次)らも石垣を追っていることを知る。実は石垣は何者かと共謀して、かつて日本経済を揺るがした巨大詐欺を再び企んでいたのだった。
 氷柱(堀北真希)やゆかり(市川由衣)の心配をよそに、陰謀に巻き込まれていく黒崎。そこに、石垣の過去を知るというさくら(大地真央)が現れた。さくらが語る衝撃の事実に、黒崎は・・・。

出演者

黒崎:山下智久
吉川氷柱:堀北真希
白石陽一:加藤浩次
三島ゆかり:市川由衣
さくら:大地真央
石垣 徹:竹中直人
桶川レイコ:飯島直子
綿貫裕二郎:笑福亭鶴瓶
桃山哲次:田山涼成
早瀬真紀子:奥貫 薫
御木本:岸部シロー
黒崎の父:杉本哲太
蔵本俊介:石橋蓮司
さくらの父:峰岸 徹
神志名将:哀川 翔
桂木敏夫:山﨑 努

スタッフ

製作:
TBS
ジェイ・ストーム
小学館
東宝

原作:
「クロサギ」
黒丸・夏原武
小学館「週刊ヤングサンデー」

監督:
石井康晴

脚本:
篠﨑絵里子

音楽:
山下康介

エグゼクティブプロデューサー:
濱名一哉

プロデューサー:
伊與田英徳


banner_AD