ウンナン極限ネタバトル ザ・イロモネア 笑わせたら100万円SP

2013年1月4日(金)よる9:00から

「ウンナン極限ネタバトル ザ・イロモネア 笑わせたら100万円SP」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

2013年新春! あの『ザ・イロモネア』が帰って来た!!
ベテラン&旬の芸人たちの熱きネタバトル
100万円目指して笑いを獲れ!

 人気バラエティ『ザ・イロモネア』がスペシャル番組として新春に帰って来る!!
 番組のルールはそのままに、新春に相応しい豪華なメンバーが熱く面白い戦いを繰り広げる。
 5つのジャンルから芸人自らが挑戦するジャンルをステージごとに選択、一般視聴者100人の中から、無作為に選ばれた5人の審査員のうち、1stチャレンジから4thチャレンジまでは3人、ラストチャレンジで5人全員を笑わせることが出来れば100万円獲得というルールで、芸人たちが手に汗握る真剣勝負を見せる!!
 2012年3月の放送以来の挑戦となる芸人や今回が初挑戦となる旬の芸人たちが出場。100人の観客に囲まれた『ザ・イロモネア』のステージはかなりの緊張感につつまれること間違い無し!
 果たして、そのプレッシャーに打ち勝って笑いと100万円を獲得することができるのは何組の芸人たちなのか!? 乞うご期待!

内容

■基本ルール
※「一発ギャグ」「ショートコント」「モノマネ」「モノボケ」「サイレント」の5ジャンルから挑戦するジャンルを芸人自身が選択。
※1回使ったジャンルは2度使えない。
※1ジャンルをクリアすると芸人に賞金が手に入る。
※失敗した場合は、その時点でチャレンジは終了、積み上げた賞金は無しとなり、参加料の100円のみが貰える。

■設定金額
 1stチャレンジ  ⇒ 1000円
 2ndチャレンジ  ⇒   1万円
 3rdチャレンジ  ⇒  10万円
 4thチャレンジ  ⇒  50万円
 ラストチャレンジ  ⇒ 100万円
            
挑戦者は100万円獲得を目指し、1分間ネタを披露する。審査員は、観客100人の中から無作為に選ばれ、挑戦者からは誰なのか分からない。「自信のあるネタはとっておくのか? 最初に出すのか?」と、迷いに迷う芸人たち。そして今回は、『ザ・イロモネア』ファンの期待値がグンと高くなる“アノ男”も挑戦者として登場するのか? また、さらなる大物ゲストもチャレンジャーとして参戦してくる可能性も!? 約16組の実力者たちが臨む、熱き戦いから目が離せない!

ひとこと

<プロデューサー・古谷英一>
新春の『ザ・イロモネア』を飾るのに相応しい常連組と、今一番輝いているフレッシュな顔ぶれを揃えて思いっきり笑いを獲ります。2012年の『キングオブコント』でも8組中6組が決勝初出場だったという、新世代の台頭が目覚しい笑いの世界。芸人さんたちが100万円獲得という目標のみならず、少しでも笑いの爪跡を残そうとギリギリまでチャレンジする姿をご覧いただきます。追い詰められた芸人たちが、必死に繰り出す新しい笑いが誕生する瞬間を一緒に目撃してみませんか? 是非、ご期待下さい。

出演者

MC:
ウッチャンナンチャン
内村光良
南原清隆

挑戦者:
旬の芸人たち
16組ほどを予定

スタッフ

製作著作:
TBS

エグゼクティブプロデューサー:
安田 淳

プロデューサー:
古谷英一

演出:
髙木 剛