2013 HBCカップジャンプ

2013年1月14日(月)ごご3:55から

「2013 HBCカップジャンプ」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

ソチ五輪のプレシーズン開幕!
代表の座に名乗りを上げるのは誰だ!?
特別応援団長に迎えたアニマル浜口父娘の
「気合」が札幌・大倉山に響く!!

 2004年大会から国内唯一のノックアウト方式を採用した「HBCカップジャンプ」。ノックアウトとは、予選を通過した16選手がトーナメント方式で文字通り対戦相手をKOしながら勝ち上がっていくという方式。ほかの競技会とは異なるこの特別ルールは、出場選手の実力はもちろんのこと、精神力と集中力までをも求めることになる。
 2013年大会はノックアウト方式になってから10回目、節目となる大会だ。そして今季は、ソチ五輪のプレシーズンであり、翌2月にはイタリア・バルディフィエメでの世界選手権を控えている大切な時期。代表の座を確実にするためには、国内ナンバーワンであることを示すしかない。五輪代表を目指す選手たちにとって、ノックアウト方式のHBCカップジャンプは、またとないチャンスだ。
 今回は、ゲストにアニマル浜口父娘を特別応援団長として迎え、日の丸飛行隊にエールを送る。
 さらに、番組エンディングテーマに乃木坂46の「制服のマネキン」が決定! キャプテンの桜井玲香は、「スポーツは観るのもやるのも大好きです。HBCカップジャンプには私たちと同世代の選手もたくさん出場するので、これからも注目して応援します!」と話した。また、地元北海道出身のメンバー・橋本奈々未は「この曲の歌詞には、自分の道を切り開いていこうというメッセージが込められています。この曲を聴いて、選手の皆さんに前向きな気持ちで頑張ってもらいたいと思います!」と熱烈サポートを誓った。

内容

<ノックアウト方式(男子)解説>
●参加選手全員による予選を行い、上位16名がトーナメントに進出。
●予選およびトーナメントのすべてのラウンドは1回のジャンプで行う。
●トーナメント1回戦、準決勝はペア(2名)で競い、勝者が次のラウンドに進出。
●決勝は、準決勝に勝ち上がった4名全員が1回ずつのジャンプで順位(1位〜4位)を決める。1位が同ポイントだった場合には、プレーオフを行う。
    
※女子は予選で4人に絞られ、ペア(2名)で競い、勝者が決勝に進出。
 決勝もペア(2名)で競う。

出演者

解説:
原田雅彦(長野五輪金メダリスト・雪印メグミルクスキー部コーチ)

ゲスト:
アニマル浜口(格闘家)
浜口京子(女子レスリング アテネ・北京五輪銅メダリスト)

実況:
卓田和広(HBCアナウンサー)

スタッフ

製作著作:HBC
プロデューサー:管野暢昭
ディレクター:石栗教行


banner_AD