特大がっちりマンデー!!

2013年7月30日(火)よる9:00から

「特大がっちりマンデー!!」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

おらが県こそ儲かる県スペシャル
因縁のライバル県が次々激突!どっちが儲かっているの?を徹底検証
地元民も知らない!?驚きの国内NO.1を続々と紹介

 毎週日曜の朝7時30分からお送りしている『がっちりマンデー!!』。
 加藤浩次と進藤晶子の司会で、日曜に学び月曜日から即、実践!だからマンデー!!と、スタートしてから早くも9年のロングラン番組だ。
 その中でも、ご好評をいただいている人気企画の1つ「おらが県こそNO.1」を、火曜日のゴールデンタイムに2時間のスペシャルバージョンとしてお送りする。
 普段は、特集する県の驚くべきNO.1を紹介しているが、今回は、『がっちりマンデー!!』らしく“どっちが儲かっている県なのか?を比較して、対決形式でお楽しみいただく。
 その対決は3つ。
 東京都を支える県は「埼玉県VS千葉県」のどちらか?、そして南北イケてる県は「沖縄VS北海道」のどちらか?、さらに福岡の次、九州のN0.2は「鹿児島県VS熊本県」のどちらか?で対決する。
 各県をサポートするのは、ご当地出身タレントの皆さん。
 そして、様々なN0.1を詳しく解説してくれるのは、お馴染みの経済アナリスト・森永卓郎。
 果たして“儲かっている”のはどちらなのか?
 登場する県のプライドがかかる大一番と、儲かりの秘密をたっぷりと特集する。
 ご当地出身の方のみならず、お子さんには自由研究、お父さんお母さんには夏休みの行楽情報を満載してご覧いただく。
 乞うご期待。

内容

 「おらが県こそ儲かる県スペシャル」として、様々な事柄を比較しながら、その儲かりを競う。
 関東のトップといえば東京、その次が神奈川。そしてその次に県は「埼玉」と「千葉」のどちらか?
 どちらも東京の隣接県だが、儲かっていることで比較すると違いはどう出るのか?そして、東京を支えている県はどちらなのか?
 埼玉県のサポーターは出身タレントの虻川美穂子、小島奈津子、ダイアモンド☆ユカイ、ビビる大木。
 千葉県は小倉優子、保田圭、山里亮太、渡辺正行。
 テーマパークや海産物、農産物、特産品、さらにはその県の儲かり企業などで比較しながら、両県のNO.1をVTRで紹介。
 儲かり企業はなぜ埼玉や千葉を本拠地にしているのか?
 スタジオでは、各県を背負ったタレントゲストたちが、お互いに思うライバル県のイメージトークからバトルトークが勃発。
 ふるさとのプライドがかかっているだけに、話せば話すほどヒートアップする。
 日本有数の観光県「沖縄VS北海道」では、イケてる要素と儲かりで対決。
 沖縄出身の岸本セシル、具志堅用高、スリムクラブと、北海道出身のさくらまや、芹那、内藤大助が観光で行きたいと思う県NO.1のプライドをかけて、こちらもトークバトルに発展。
 人気リゾート、お土産、さらにはご当地スーパーマーケットに至まで細かく比較する。
 そして、九州からは福岡の次、NO.2の座をかけて「鹿児島」と「熊本」が対決。
 鹿児島は哀川翔、定岡正二、はしのえみ、そして県の公式PRキャラクターぐりぶーが応援に登場。
 熊本はコロッケ、スザンヌ、八代亜紀に加えて、既に全国区の人気を誇る熊本県の営業部長、くまモンが加勢に駆けつける。
 特産品が多い両県だけに、甲乙つけがたい対決が見所。
 決め手は、超意外なNO.1対決となるのだが?
 地元出身のゲストでも知らなかったNO.1とは・・・。
果たして、どんなモノが登場するのか? 乞うご期待。

出演者

司会:
加藤浩次
進藤晶子

ゲスト:
森永卓郎

埼玉県出身ゲスト(50音順):
虻川美穂子
小島奈津子
ダイアモンド☆ユカイ
ビビる大木

千葉県出身ゲスト(50音順):
小倉優子
保田 圭
山里亮太
渡辺正行

北海道出身ゲスト(50音順):
さくらまや
芹那
内藤大助

沖縄出身ゲスト(50音順):
岸本セシル
具志堅用高
スリムクラブ

鹿児島出身ゲスト(50音):
哀川 翔
定岡正二
はしのえみ

熊本県出身ゲスト(50音):
コロッケ
スザンヌ
八代亜紀

九州出身ゲスト:
博多華丸・大吉

スタッフ

製作著作:
TBS

構成:
都築 浩
本松エリ

プロデューサー:
金原将公
杉村和彦

総合演出:
大松雅和


banner_AD