同窓会〜有名人、母校へ帰る〜

2013年10月4日(金)よる9:00から

「同窓会〜有名人、母校へ帰る〜」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

有名人が母校を訪問。
恩師、友人が教室やグラウンドで仕掛ける
感動のサプライズ!

 今年7月27日の「スパニチ!」枠で放送した『同窓会』の第二弾。
 誰にでも母校があり、そこには青春時代を過ごした大切な思い出がある。
 この番組では、現在業界の第一線で活躍する有名人たちが母校を訪問する。
 彼らはかつての恩師や友人と一緒に懐かしい教室やグラウンド、講堂などをまわり、思い出を語る。時にはあっと驚くようなサプライズが仕掛けられている。
 笑い、語らううちに、いつの間にか彼らの表情は学生時代にタイムスリップする。
 これを観れば、自身の学生時代を懐かしく思い出すことができる!

内容

 神奈川県立厚木高校を訪れたのは、女優の名取裕子と俳優の六角精児。名取が五年上級生だ。名取と六角の姉が同級生だったという。六角はその姉が名取のことを美人の同級生がいると自慢していたと明かす。名取は質実剛健で男っぽい校風だったと懐かしむ。
 ロケ当日は授業が行われていたが、昼休みには生徒たちが殺到し、大歓声に包まれた。
 二人は教室や演劇部の部室、音楽室などを巡る。かつての英語の先生や部活の顧問の先生と再会し、当時の話で盛り上がる。同級生も合流して今だから言える打ち明け話を暴露する。
 ほかに宝塚音楽学校を訪れるのは、真琴つばさ、紫吹淳、はいだしょうこ。大阪府立桜塚高校は田中直樹(ココリコ)と桐谷健太が訪問する。それぞれの青春がよみがえる!

出演者

司会:
小泉孝太郎

進行:
山本匠晃(TBSアナウンサー)

スタジオ出演者:
名取裕子
ビビる大木
眞鍋かをり

スタッフ

製作著作:
TBS

プロデューサー:
谷澤美和

チーフディレクター:
川口 央