クリスマスの約束2011

2011年12月25日(日)深夜11:30から

「クリスマスの約束2011」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

豪華ゲスト陣と共にお届けする小田和正の極上クリスマスライブ!!

 小田和正とTBS、11回目のクリスマス。
 『クリスマスの約束』は、アーティスト・小田和正が持つ卓越した表現力を余すことなく伝える番組。
 過去10回の放送では、「最良のライブ番組」として数多くの賛辞を得て、なかでも2009年に放送した、21組34名のアーティストによる「22分50秒」という曲ををお送りした回は、第36回放送文化基金賞「テレビエンターテインメント番組 優秀賞」を受賞。番組放送開始以降、日本を代表する良質な音楽番組として、テレビ文化の一端を担い続けている。
 そして2011年。今年もクリスマスの夜に、至高のメロディをお届けする。

内容

 2009年クリスマス。21組34名のアーティストにより完成し、大きな感動を生んだ大メドレー
「22分50秒」。
 いきなり始まった奇跡の歌声に会場が一気に飲み込まれ、そのままヒートアップ。それぞれの代表曲が、日本を代表するアーティストたちのコーラスによって支えられ、包み込まれてゆく。互いのハイタッチで歌い継がれ大放出されてゆく奇跡の歌声、そのダイナミズムに観客も大興奮。まさに大感動の“22分50秒”だった。
 鳴り止むことのない拍手と歓声は、観客だけでなく、アーティストの間にも湧き上がっていた。肩をたたき、抱き合い、喜び、そして讃え合った。小田和正だけでなく、参加したアーティスト、観客を含め、そこにいたすべての人たちが感涙した。
 小田和正も「本当にやってよかった。今の気持を言葉にすると、こぼれてしまいそうなのでやめておきます」と涙した。
─それは会場にいた全員が体感した「音楽の奇跡」。

 あれから2年。
 主義主張の異なるミュージシャン同士が、お互いを認め合うことで繋がり、一つのメロディーが再び紡ぎ出されることになった。
 ソロのヴォーカリストの声が、助け合い、重なり合い、響き合うことでしか生まれない珠玉のハーモニー。今回はその先に、一体どんな感動が待っているのか。
 この10年間、番組を通して紡ぎ続けてきた「音楽のチカラ」を、今回も余すこと無く視聴者の皆様へお届けする!

出演者

小田和正

ゲスト:
 Aqua Timez
 いきものがかり
 キマグレン
 キヨサク(MONGOL800)
 Crystal Kay
 佐藤竹善
 清水翔太
 JUJU
 スキマスイッチ
 鈴木雅之
 STARDUST REVUE
 玉城千春
 中村 中
 夏川りみ
 一青 窈
 平原綾香
 FUNKY MONKEY BABYS
 藤井フミヤ
 松たか子
 宮沢和史(THE BOOM)
 MONKEY MAJIK
 矢井田 瞳
 和田唱(TRICERATOPS)
 (五十音順)

スタッフ

製作著作:TBS

プロデューサー:
阿部龍二郎
服部英司

演出:柴田猛司

舞台監督:早川康弘