ホンネ日和

毎週日曜日よる11:30から

「ホンネ日和」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

タレントが“本音”で巡る、小さな「二人旅」バラエティ

 一人旅が「自分を探す旅」に対し、二人旅は「相手を知る旅」といわれる。日常を離れた旅空のもとでは、不思議とコミュニケーションが進むもの。
 4月にスタートする『ホンネ日和』は、タレント二人が旅をしながら互いに本音をひきだす「コミュニケーション・トリップ」を目指す番組だ。
 旅のはじまりは、一方が相手を招待することから。招待される側は、旅の行き先も知らず、相手も初対面だったりする。そして旅の途中では招待した側が、今まで「聞きたかったこと」を相手にぶつける。次第に深まっていく二人の関係から見えてくるものは…!? これまでにない形の旅から生まれるタレントたちの本音に注目だ!

内容

 この番組では、あるタレントが「もっと相手を知りたい」と思う人物を招き、二人きりで「小旅行」をする。旅の目的は「相手を知ること」。招く側が自ら、自然にコミュニケーションが深まる、とっておきの目的地とプランを計画する。
 一方の招かれる側は「旅の行き先」はもちろん、時には「旅する相手」すらわからない状態。これからどこに旅するのか? 誰が自分を招いてくれたのか? 指定された待ち合わせ場所に向かう時のドキドキ感から、カメラは密着する。
 旅をする二人は、「親子」「師弟」「先輩後輩」など長年深い付き合いがあったり、逆に「久しぶりの対面」だったり、あるいは、仕事の付き合いだけでプライベートではあまり縁がない相手や、そもそも初対面で憧れの人だったり…。旅人の意外な組み合わせにも目が離せない。
 そして二人は小さな旅路へ。普段は本音を口にすることが少ない間柄でも、いつもと違う非日常の中、二人は徐々に素顔をさらけだしていくことに…。そこで、招いた側は相手のさらなる本音を聞きだそうと、用意しておいた「聞きたかったこと」を思いきって質問! 意外な本音がさらりと聞けてしまうかも…? そんな期待感をもってご覧頂きたい。

スタッフ

製作著作:
CBC(中部日本放送)

制作協力:
テイクシステムズ

プロデューサー:
服部恒明
富 修二

構成:
間マサムネ

AP:
棚橋弘紀

ディレクター:
吉本竜二
佐藤健治