脳肉バトル アタマッチョ!

2012年10月20日(土)ひる2:00から

「脳肉バトル アタマッチョ!」の画像

コンテンツメニュー

みどころ

氷を叩き割れ! 車を持ち上げろ! クイズに答えるために!
「筋肉自慢」と「頭脳自慢」による、新感覚クイズバトル特番!

 芸能界の「筋肉自慢」と「頭脳自慢」がタッグを組んで挑む、ありそうでなかったクイズバトル番組…それが『脳肉バトル!アタマッチョ!』
 MCは、数々のバラエティ番組でMCを務める千原ジュニア。出演者は、本村弁護士や、品川庄司・庄司といった、芸能界の「筋肉自慢」「頭脳自慢」の面々。
 さらに海外からの挑戦者としてチェ・ホンマンが参戦!
 そしてなんと、あの「EXILE」からKENCHIとTETSUYAが「EXILEチーム」として挑む。
 
 出演者たちが挑むのは、筋肉を使わないと解答出来ないクイズゲーム。その中身は、問題を見るために車をひっくり返したり、解答卓をガチ綱引きで奪い合ったり…といった、思わず笑ってしまう様なものばかり。しかし全力本気の真剣勝負はどんどん白熱して行く!
 熱い! バカバカしい! でも熱い! お腹を抱えて笑えて、手に汗握って熱くなれる、新感覚の「脳肉バトルバラエティ」がここから始まる!

内容

●1stステージ 「クルマッチョ」
 セット中央にずしんと構える2台の乗用車…クイズ問題は、なんとその車の裏側にある。筋肉担当が乗用車をひっくり返し、問題を見た頭脳担当が10秒以内に正答出来ればポイント獲得となる。
 かつてK‐1でチェ・ホンマンに敗北したボビーが、本気のリベンジマッチに挑む!
 そしてEXILEのロマンチック担当だというTETSUYAは「ロマンチック俳句」を披露!? ダンスで鍛えた筋肉は、腕っ節が重要なこのゲームで通用するのか!
 
●2ndステージ 「ロープッチョ」
 ロープの中央にくくりつけられた解答卓を、筋肉担当がガチ綱引きで奪い合う! 陣地で待つ頭脳担当の前まで解答卓を引き寄せ、頭脳担当がボタンを押したチームに解答権が与えられる。
 ミス日本・西川とミス横国・福田の対決! 一方、今回唯一の芸人出演者・庄司は、対戦相手のボビーを前に弱気に。しかし試合は予想外の展開に! 「アタマッチョ」一の名勝負が生まれる!
 
●3rdステージ 「ヤブリッチョ」
 写真を見て名称を答える「これはなんでしょう?」クイズ。しかし、問題は筋肉担当が何枚も重ね着しているTシャツにプリントされている。筋肉担当は、頭脳担当に次の問題を見せるため、制限時間終了までTシャツを破り続けなければならない!
 体幹が重要なこの勝負。ここまでダンスで鍛えた体幹が強みのTETSUYA、活躍の時!
 
●ファイナルステージ 「コオリッチョ」
 冷え切ったスタジオに佇むのは、解答席とそれを取り囲む様に置かれた10本の氷柱。筋肉担当が氷柱をハンマーで叩き割り、中に入れられているボールを取り出す事で問題が出される。
 辿りついた予想外の2チームによる、大迫力の決勝戦!

出演者

MC:
千原ジュニア

アシスタント:
枡田 絵理奈(TBSアナウンサー)

実況:
辻よしなり
駒田 健吾(TBSアナウンサー)
杉山 真也(TBSアナウンサー)

出演者(登場順):
<西川&ボビーチーム>
西川 史子(頭脳担当)
ボビー・オロゴン(筋肉担当)

<庄司&福田チーム>
福田 萌(頭脳担当)
庄司 智春(筋肉担当)

<EXILEチーム>
EXILE/KENCHI(頭脳担当)
EXILE/TETSUYA(筋肉担当)

<本村&チェ・ホンマンチーム>
本村 健太郎(頭脳担当)
チェ・ホンマン(筋肉担当)

スタッフ

製作著作:
TBS

制作:
TBSテレビ

プロデューサー:
菊野浩樹
大久保徳宏
村田聡子

総合演出:
水野剛寿

ディレクター:
渡辺剛
浅野克己
黒江達也
斎藤雅美


banner_AD