越冬樺太犬の飼育記録

→越冬樺太犬の飼育記録の目次へ戻る

(photo)

名 前デリー
性 別オス
年 令6歳
体 長105cm
特 徴口の周りの毛は白く、目と目の間からおでこにかけて、白い毛が一本線に伸びている。
噛み癖が激しい。注意が必要である。
性 格人に慣れない野生に近い犬なので、最初は近付くと、ずっと吠えていた。しかし、最後は近付くと尻尾を振るようになった。最初はデリーの扱いには充分な注意が必要である。
犬ぞりの適正あり。
越冬犬との相性喧嘩っ早い性格なので、他の犬との相性はとても悪い。但し、ジャックとは仲が良い。
好 物トウゾクカモメの肉
苦手なもの首輪
備 考首輪や鎖を噛む素振りが良く見られたので、脱走には注意が必要である。

↑このページの一番上へ