水戸黄門 第13部

1982年10月18日〜1983年4月11日(全26話)


みどころ:

 東野英治郎の最終シリーズとなったのが、この第13部。10月18日の放送開始を前に、7月9日クランクアップしたが、その直後東野黄門は辞意を表明した。「私も75歳になった。まだやれるかなと思ううちに辞めるが花」と、満13年の黄門生活にピリオドを打った東野は、毎シリーズ「この作品をライフワークに」と言いつづけていただけに、心なしか淋しそうだった。
 出演総本数は、381回に達した。最後の道中は、御三家の雄尾張徳川家に恨みを持つ一族が企んだ叛乱を阻止し、徳川の屋台骨を修復する黄門様の奮戦記。第10話の撮影で、1〜10回迄のレギュラーだった白坂紀子に、この回のゲストの志垣太郎が一目惚れ。結婚にゴールインするという、東野引退を飾るようなおめでたいエピソードもあった。

登場人物:

水戸光圀(みとみつくに)/東野英治郎(とうのえいじろう)、
佐々木助三郎(ささきすけさぶろう)/里見浩太朗(さとみこうたろう)、 渥美格之進(あつみかくのしん)/大和田伸也(おおわだしんや)、
風車の弥七(かざぐるまのやしち)/中谷一郎(なかたにいちろう)、 うっかり八兵衛(うっかりはちべえ)/高橋元太郎(たかはしげんたろう)、
霞のお新(かすみのおしん)/宮園純子(みやぞのじゅんこ)、 志乃(しの)/山口いづみ(やまぐちいづみ)、
泉の左源太(いずみのさげんた)/三浦浩一(みうらこういち)、 由美(ゆみ)/白坂紀子(しらさかのりこ)、
山野辺兵庫(やまのべひょうご)/大友柳太朗(おおともりゅうたろう)

立寄り先と主なゲスト:

【1】水戸、江戸:中丸忠雄、長谷川哲夫
【2】小田原:和田浩治、沢井桃子
【3】箱根:鈴鹿景子、東郷晴子

【4】三島:稲葉義男、高野真二
【5】清水:工藤堅太郎、内藤武敏
【6】島田:鳳 啓介、京 唄子

【7】浜松:芦屋雁之助、松山英太郎
【8】吉田:桜田淳子、稲垣美穂子
【9】岡崎:佐野浅夫、清水めぐみ

【10】尾張:志垣太郎、御木本伸介
【11】伊賀上野:小林昭二、加納 竜
【12】伊勢:松坂慶子、うえずみのる

【13】高野:楠田 薫、石田信之
【14】堺:曽我廼家明蝶、北林早苗
【15】津山:小松政夫、外山高士

【16】鳥取:伊吹吾朗、島村佳江
【17】大社:沢田雅美、神田 隆
【18】浜田:村野武範、山本みどり

【19】萩:藤岡琢也、三浦リカ
【20】博多:由美かおる、石田信之
【21】唐津:荻島真一、小栗一也

【22】佐賀:岡崎友紀、大木 実
【23】久留米:榊原るみ、河原崎次郎
【24】熊本:新藤恵美、安部 徹

【25】延岡:大山克巳、森次晃嗣
【26】鹿児島:森田健作、神保美喜



水戸黄門ホームへ

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.