いっ特!

2015年3月2日(月)

ダブルケア

子育て・親の介護が同時進行“ダブルケア”を特集しました。

●ダブルケアとは

子育てをする親として毎日精一杯な中、親(or義理親)の健康や介護も、娘としては放っておけない問題。少子化と高齢化の同時進行が続き、特に、女性の晩婚化で出産年齢が高齢化し、親の介護と子育てを同時にしなければならない世帯の増加が予測される。

☆・・・ダブルケアについて教えていただいた先生・・・☆

●横浜国立大学大学院
相馬 直子准教授

☆・・・横浜市の取り組みについて教えていただいた方・・・☆

●横浜市政策局政策部政策担当係長
関口 昌幸さん

☆・・・ダブルケアの交流会を開いていた場所・・・☆

●さわやか港南
住所:横浜市港南区日限山1-32-4
電話:045-820-5883

☆・・・ダブルケアの問題に取り組む団体のサイト・・・☆

●LOCAL GOOD YOKOHAMA
地域に住み・暮らす住民や企業、NPO法人などの民間主体が中心となって、顔の見える関係を大切にしながら、 サービス、 モノ、 カネ、 ヒト、 情報の循環をつくっていくことを目指し、地域をよくする活動「地域のGOOD=ステキないいコト」に多くの主体が参加するきっかけをつくる。

PAGE TOP