コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

●ストーリー

●第10話「イバラミチ」

円神に対して何も成果をあげられないヒメと秋名に対して、七郷の開花の危険性を心配する元老院は「七郷を切る」と言う。
七郷の根元には楔が何本も打ち込まれ、町民たちはヒメたちに理由を聞こうと迫ってくる。
危険を考え、秋名・アオ・ことはは町民を避難させようとするが、ヒメは納得していなかった。

▶ストーリートップへ戻る

TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.