●ストーリー

第7話「大好きなもの、大切なもの」

脚本:土屋理敬 絵コンテ:舛成孝二 演出:高橋正典 作画監督:山口 智

画像

ひょんなことから、やよいの家で夕飯をご馳走してもらうことになった伊織と響。大家族の長女であるやよいは、仕事で帰りの遅い両親の代わりに、毎日食事の支度や弟たちの世話をしているのだという。今日は毎週恒例の『モヤシ祭り』が行われるとのことで、スーパーのモヤシ特売をくぐり抜けながらやよいの家を訪れる2人だったが、そこで元気いっぱいのやよいの兄弟たちの出迎えを受けて…。

場面カット 場面カット 場面カット 場面カット

ストーリーのトップへ戻る

TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.