ストーリー

七咲逢 後編「トウソウ」

脚 本 木村 暢
絵コンテ 仁昌寺義人
演 出 仁昌寺義人
作画監督 可児里未
小暮昌広

創設祭当日、逢は水泳部部長としておでん屋台を開いていた。その最中、昨年は純一と二人で一緒におでん屋台を運営していたことを思い出し、寂しさを募らせていく。創設祭が終わり、美也と紗江に誘われてお泊りパーティーに行く途中、逢は弟の郁夫へプレゼントを渡しに家に帰ろうとすると、そこには合宿に強制連行されたはずの純一が立っていた。

  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真
  • 場面写真