コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです


第7話「マレー鉄道」
脚本:古橋一浩 演出:即座 誠 絵コンテ:ユキヒロマツシタ 作画監督:森下昇吾

角松と草加は、ジャングルの中を走るマレー鉄道に乗車する。角松が居眠りから目 を覚ますと、草加の姿がない。動揺する角松に、憲兵の取調べが迫る。

偽装書類を使っての作戦決行後、角松を連れ出しパーティに出かけた草加は、意外な人物に声をかけられる。それは、みらいの資料室で見た公式戦史上、シンガポールに存在するはずのない人物だった・・・


back to INDEX   前回   次回

This page is managed by TBS ANIMATION
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 
TBSトップページサイトマップ