コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです


第6話「攻撃命令」
脚本:竹田裕一郎 演出:即座 誠 絵コンテ:吉田俊司 作画監督:笠原 彰

森二尉被弾ー。佐竹一尉からの悲痛な応射要請に苦悶する角松。日本同士で血を流さなければならないのか?森を見送る弔砲が響く艦上で専守防衛を説く角松に対し、隊員たちは異議を唱え始めた。
艦の目的が未だ明確にならないまま、燃料食料補給のため南方へ進路を取った「みらい」。艦はアナンバス諸島に停泊。角松は作戦を提唱した草加と共に、昭和17年のシンガポールに降り立つ。


back to INDEX   前回   次回

This page is managed by TBS ANIMATION
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 
TBSトップページサイトマップ