TBS「アナウンスBoo!!(アナウンサー通信)」

高畑百合子の『ゆりの根っこ』

トップページへ

筆者プロフィール

Yuriko Takahata
高畑 百合子
------

メニュー

【カレンダー】

※Javascriptをオンにしていただくと、カレンダー(日付ごとの日記リンク)をご覧いただけます。
------
【最新5件の記事】
------
【過去の記事】
------

【リンク】

記事

プライベートプロ野球!!

初めてクリネックススタジアム宮城に来ました!
楽天VS横浜 戦です!!
しかも今回は完全プライベート!

いつも野球に行く時は、自主的に行く時でも、せっかく行くなら取材をしたいということで、記者パスで入場して取材活動として見るのですが、今回は「私用の合間だし、プライベート観戦を体験しよう!」と思い、当日券を並んで買って入りました!
近くで見たかったので、ちょっと奮発して4000円の内野指定席Aを購入。

なんか…ドキドキしました〜(笑)!
というのも、学生の頃はチアリーディング部だったから、六大学野球、都市対抗野球をはじめほぼすべての試合は部活動として行っていたし、入社してからは仕事の取材活動になったので、完全プライベートでの野球観戦は人生2度目!
学生の頃、東京ドームに友達と一度だけ巨人VS中日戦を見に行って以来です!

いや〜新鮮ですっ!
スタンドからの観戦、とにかく新鮮ですーっ!
いつも会っている選手達がなんだかまた違う人のように見えました!
不思議ですねーっ!
いつもの記者席は、バックネット裏にあるのでピッチャー正面からしか見られないのですが、今回は1塁側から見る形になったので、改めてピッチャーの投げる球の速さや選手の走る速さに驚かされました。
それに、ベンチに戻る選手の表情は普段の角度だと見られないので、ここぞとばかりまじまじと観察してしまいました!
いつもとちょっと見る位置が違うだけで、だいぶ見え方も気分も違うんですね。
普段と全然違う刺激があってかなり感激しました。

あと、客観的に自分の仕事を見られたのが本当に良かったなーって思います。
ああやってグランドでトップレベルのプレーをしている選手達に直接話が聞けて、仕事として試合を見られて、それを自分の言葉でテレビで伝えられる…
こんな素敵なお仕事ができて、私って超幸せっっ!!
…と、自分の幸せ具合いを実感して、感動してました(笑)

今日の体験は、仕事をする上で本当に本当に貴重な体験でした!!
そういう意味で、今日はプライベートだったけどなんだかすごく勉強になって、かなり充実した気分です!
この体験、次の取材に絶対生かすぞっ!

2008年5月24日(土)

アナウンスBoo!!TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.