TBS「アナウンスBoo!!(アナウンサー通信)」

高畑百合子の『ゆりの根っこ』

トップページへ

筆者プロフィール

Yuriko Takahata
高畑 百合子
------

メニュー

【カレンダー】

※Javascriptをオンにしていただくと、カレンダー(日付ごとの日記リンク)をご覧いただけます。
------
【最新5件の記事】
------
【過去の記事】
------

【リンク】

記事

水泳日本選手権!
水泳の日本選手権に行って来ました!
この大会、すんごくすんごく大事な大会なんです。
この大会のレース一発で、北京オリンピックに行けるか行けないかが決まるという代表選考レースなんですーっ!!
オリンピックを目指すスイマー達は、この日の為に4年間、苦しい練習を積んできたんだと思うと、何とも言えない緊張と興奮を感じます。
4年間が、何十秒〜数分に凝縮されて、結果になる…このプレッシャーを受け止めてスタート台に立つ選手達の姿は、触ると弾かれそうなオーラが出ていて、見ているだけでドキドキしました!

レースが始まるとそんなスイマー達は本当にイルカみたいに軽やかに自在に水を操り、つるつると水の中をすべっているようでした。
肌の上を水のベールがさらーっと流れていくようで、すごく綺麗!!
見とれてしまいました!

そしてこの日に、晴れて3人の選手が北京への切符をつかみました!
松田選手、藤野選手、春口選手です!
いやーオリンピック行きを決める、まさにその瞬間というのは、他の競技ではなかなか立ち会えるものではないので(選考が一発勝負でないことが多いので…)、当落が決まる瞬間を改めて目のあたりにして、衝撃を受けました。
決まった瞬間、その選手はもちろん、スタンドで家族や友達が号泣してたりして…いかに選手がこの日にかけてきたかが痛いほど伝わってきました。
春口選手のはじける笑顔、藤野選手の嬉し涙。
ホレました!!!

反対に、優勝したものの派遣タイムに届かず北京を決められなかった選手が、涙目で表彰台の頂点に立っている姿は、改めて一発選考の厳しさを感じさせられました…。

さて、明日も大会があります!!
明後日もし明後日も…!
今週は水泳漬けですっ!
ドラマチックな一週間になりそうだっ!
2008年4月15日(火)

アナウンスBoo!!TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.