コーナー

ドクターズキッチン 名医の予防ごはん

2015年6月2日(火)

認知症におすすめ“予防ごはん #4”

レシピ監修 管理栄養士・料理家 小山浩子 先生

万能浸し枝豆

万能浸し枝豆 材料(作りやすい分量)
冷凍枝豆 1袋(400g・正味約200g)
水 1カップ
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
作り方
(1)枝豆はすべて豆を出しておく。
(2)鍋に水とめんつゆを合わせて煮立ったら(1)を加えてひと煮(2〜3分)し、あら熱がとれたら保存容器に移して冷蔵庫にいれる。
★長期保蔵をする場合は焼酎甲類(35度)を大さじ1加えて下さい。

枝豆とたたき長芋のおひたし

枝豆とたたき長芋のおひたし 材料(2人分)
万能枝豆 大さじ2(30g)
長芋 5cm
万能枝豆のつゆ 大さじ3
アマ二油 小さじ1
かつお節パック 1袋(3g)
作り方
(1)長芋は袋の中で叩く。枝豆も加えて軽く潰れる程度叩いておく。
(2)ボールに長芋と枝豆を入れてつゆをかけ、アマ二油をかけ、かつお節を混ぜて器に盛る。

枝豆とオイルサーディンの和風パエリア

枝豆とオイルサーディンの和風パエリア 材料(2人分)
米 1/2合
発芽玄米 1/2合
ターメリック 小さじ1
万能枝豆のつゆ 50ml
鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1/2
オイルサーディン 1/2缶
プチトマト 5個
新玉ねぎ 1/4個(1cm角)
万能枝豆 大さじ3(45g)
作り方
(1)米と発芽玄米を合わせて30分浸水させる。
(2)オイルサーディンの缶汁とつゆ、水を合わせて1合の目盛りより少し下まで加え、ターメリックとスープの素を混ぜる。
(3)表面に玉ねぎ、枝豆、プチトマトをのせて炊く。
(4)(3)にオイルサーディンを加えて混ぜる。
(5)お好みで塩、こしょうで味を調える。
●オイルサーディンと枝豆とターメリックは認知症予防の最強コンビ!

枝豆入り冷やしワンタン・つけポン酢添え

枝豆入り冷やしワンタン・つけポン酢添え 材料(2人分)
[ワンタンの具]
鶏ひき肉 150g
料理酒 小さじ2
万能枝豆 大さじ2(30g)(あらみじんに刻む)
味噌 小さじ1
卵 1/3個分
片栗粉 小さじ1

ワンタンの皮 16枚

[たれ]
万能枝豆のつけ汁 大さじ5
米酢 大さじ5

貝割れ菜 1/2パック

作り方
(1)ボールに具の材料を合をすべて合わせて良く練り、ワンタンの皮で包む。
(2)(1)を熱湯で半透明になるまでゆでて冷水にとる。貝割れ菜も一緒にゆでる。
(3)たれの材料を合わせて酢じょうゆだれを作る。
(4)器に(2)のワンタンと貝割れ菜を盛り、(3)につけてからめながら頂く。
●お肉の味つけにレシチンを含む味噌と卵を使用すれば認知症予防食に。
貝割れ菜を添えることで脳の機能維持に必要なビタミン摂取もアップ。
●つけ汁がない場合は、ポン酢しょうゆを使用してください。

とうふ白玉ずんだ餅とコーヒー

とうふ白玉ずんだ餅とコーヒー 材料(2人分)
白玉粉 100g
絹ごし豆腐 100g〜
むき枝豆 大さじ5(75g)(細かくつぶす)(房付きで150g使用)
加糖練乳 大さじ2〜
インスタントコーヒー
 作り方
(1)手で細かくしておいた白玉粉に豆腐をくずしながら加えて耳たぶ位の硬さになるまで練る。途中、白玉がぽそぽそとしたら水を加えてかたさを調える。食べやすい大きさに丸めて熱湯でゆでて冷水にとる。
(2)冷凍枝豆150gは容器に入れてラップをし、電子レンジに5分かける。豆を取り出し袋の中で麺棒を使い細かく潰し、練乳を混ぜる。
※フードプロセッサーを使用しても可。
(3)(1)を器に盛り、(2)をかける。
●コーヒーと一緒に頂くとより効果的です。

end

PAGE TOP