TBS天気予報 ウィークエンドウェザー sunトピ
ウィークエンドウェザー
ウィークエンドウェザー 18:55〜
日曜日何しようかなぁ?
そんなあなたのためのお天気番組。
天気予報はもちろん、
役立つ情報もあわせてお届けします。

解説は気象予報士の久保井朝美です。


ウィークエンドコラム バックナンバー
2017年6月17日放送『梅雨の風物詩 あじさい』
千葉県松戸市にある本土寺は通称「紫陽花寺」と呼ばれています。境内には1万株の紫陽花が咲いており、たくさんの観光客が見頃の紫陽花をカメラに収めていました。紫陽花は梅雨時期の花ですが、雨が少なくても綺麗に咲き続けるそうなので見ごろは例年通り今月下旬まで続きます。
一方、本土寺から歩いておよそ20分。
流山市にある住宅街では、高さ5メートル、長さ250メートルの斜面に紫陽花が咲いています。ここは25年前に景観つくりを目的に近隣の住民の皆さんによって作られたものだそうです。
こちら専用の駐車場等はございませんので、訪れる際は公共の交通機関をご利用ください。


久保井朝美

久保井朝美 (気象予報士)

9月20日生まれ・愛知県出身
趣味:歴史・城めぐり・リンゴ・テニス・ゴルフ・家族旅行


【久保井のひとこと】

梅雨をイメージさせる花というと、あじさいですね
(´∀`*)

今年は、気象庁が発表している、東京のあじさいの開花日と、関東甲信の梅雨入り日が、ともに6月7日でちょうど同じ日でした♪
まさに梅雨時期を代表する花ですね!

今年は梅雨入りした後も雨が少ない日が続いていますが、あじさいは雨が少なくても綺麗に咲き続けるそうです。

ちなみに、あじさいは漢字で「紫陽花」と書きますが、これはもともと別の紫の花のことだったそうです。
それを平安時代の学者が、誤解してあじさいに当てたそうですよ
(◎o◎)

【きょうの Fashion】




| ウィークエンドウェザー | Sunトピ |
  TBSのお天気番組トップページ
Copyright(C) 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
TBSトップページサイトマップ
TBS