「TBS Hybridcast(ハイブリッドキャスト)」サービスについて

「TBS Hybridcast」は、高精細でカスタマイズ可能な画面で、天気、交通、災害といった生活情報に加え、TBS番組情報など多彩な情報を、利用者が自由に無料で見ることができるサービスです。

「TBS Hybridcast」には、ハイブリッドキャストならではの3つの特徴があります。

1.パーソナライズ機能

「TBS Hybridcast」は、トップ画面を視聴者のお好みにカスタマイズできる機能「Myパネル」を備えています。この機能により、視聴者ひとりひとりに合わせた最適な情報をテレビに表示できます。

(画像) 「TBS Hybridcast Myパネル」画面イメージ

2.高精細なグラフィック表現

「TBS Hybridcast」は最新のコンピューター表現言語であるHTML5 の特性を活かし、高精細度なグラフィックを駆使して、さまざまな情報を表示します。例えば、天気図や交通渋滞図などの画面を見れば、その美しさが際だちます。

(画像) 「TBS Hybridcast天気」画面イメージ
(あなたの街の天気)
(画像) 「TBS Hybridcast天気」画面イメージ
(関東の天気)

3.通信の利点を活かしたリッチな情報量

「TBS Hybridcast」は、通信の利点を活かし、視聴者がそれぞれに欲しい情報をたっぷり提示します。豊富なメニューを用意し、データ放送では表示できなかった情報も、インターネット経由で深掘りできるようになりました。

(画像) 「TBS Hybridcast TBSグルメ」画面イメージ

※「TBSグルメ」は、データ放送トップ画面のメニューから視聴できます。


(画像) 「TBS Hybridcast交通情報」画面イメージ
(画像) 「TBS Hybridcast交通情報」画面イメージ

※ハイブリッドキャストとは、放送と通信を連携させた次世代スマートテレビ向けサービスです。HTML5 の特性を活かした高精細なグラフィック、インターネットを活用した大量の情報提示が可能です。対応テレビのdボタンを押して、ハイブリッドキャスト機能を立ち上げると、各画面を楽しむことができます。

※ハイブリッドキャストは、対応テレビやインターネットに接続できる環境などが必要です。なお、一部のハイブリッドキャスト対応テレビではTBS Hybridcastをご覧いただけないことがあります。

関連リンク