恋する京女将・音姫千尋の事件簿

出演

片平なぎさ、氷川きよし、新山千春、朝丘雪路、力也、愛華みれ、山路和弘、池田政典、飯星景子、並樹史朗、谷口高史 ほか

  • 放送未定

2時間ドラマの女王・片平なぎさが京都のお茶屋の女将・音姫千尋に扮し、氷川きよし演じる交番勤務の巡査・山田一郎と共に、恋に推理に大活躍!殺害容疑を掛けられた舞妓の疑惑を晴らそうと、2人が捜査に挑む。オール京都ロケで古都の情緒もたっぷりと描いた娯楽サスペンス。片平なぎさと氷川きよしの恋の行方も見どころ。共演には新山千春、朝丘雪路、力也、愛華みれといった個性派が顔を揃える。2003年作品。

【ストーリー】
音姫千尋(片平なぎさ)は京都のお茶屋の女将。舞妓になりたい一心で25年間わき目もふらずに芸に打ち込んできた。目下の悩みは襟替えを間近に控えた君葉(新山千春)が、このところ芸に身が入っていないことだ。大女将の静枝(朝丘雪路)に、君葉が芸に集中できてないのは恋のせいだ、と言われ戸惑う千尋。芸の邪魔だと、恋に背を向けてきた千尋には、芸やお座敷のことなら何でも相談に乗れる自信はあったが、恋には自信がない。それどころか自分自身が、15歳も年下の新米巡査・山田一郎(氷川きよし)との恋の悩みの真っ只中にいた。そんな時、千尋のお茶屋でなじみの京染司「竹村」主催の宴が開かれる。そこで千尋は、君葉が庭で「竹村」の番頭・松野(池田政典)と抱き合っているのを目撃し、君葉の恋の相手が松野だと確信する。

番組基本情報

  • 制作年 : 2003年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : ホリプロ/TBS
  • プロデューサー : 伊與田英徳、菅井敦、平部隆明
  • ディレクター・監督 : 水谷俊之
  • 原作 : 秦建日子
  • 脚本 : 川嶋澄乃
TBS1 TBS2