水戸黄門・第20部

出演

西村晃、あおい輝彦、伊吹吾朗、中谷一郎、高橋元太郎、由美かおる、野村将希、宮園純子、高松英郎、長谷川哲夫、細川直美 ほか

  • 今・来月放送
  • スタート

国民的人気時代劇シリーズ「水戸黄門」第20部。節目を迎えた記念シリーズは、北海道と沖縄を除く日本全国を回る。「水戸黄門」としては初の全48話、長道中となる。また、10年ぶりに「ミス水戸黄門大募集」企画を実施し、不動のレギュラーに選出されたミス水戸黄門たち(山下志麻、藁谷友紀、横田優花)とミス国民的美少女・細川直美、さらにご当地ゲスト(八代亜紀、坂上香織、武田鉄矢ほか)や常連ゲスト(竹脇無我、三沢あけみ、小松政夫)らも多彩に登場し、番組を盛り上げる。

番組基本情報

  • 制作年 : 1990年
  • 全話数 : 48話
  • 制作 : C.A.L
  • プロデューサー : 逸見稔、西村俊一、大庭喜儀
  • ディレクター・監督 : 高倉祐二 ほか
  • 原作 : 原案:葉村彰子
  • 脚本 : 葉村彰子
  • 主題歌 : あゝ人生に涙あり
  • 歌手 : あおい輝彦、伊吹吾朗

TBSチャンネル1

今月 10/10(日)まで 毎週(日)午前6:00〜午前11:00[6話ずつ]
※10/10(日)は〜午前6:50[1話]
10/13(水)から 毎週(月)-(金)午前9:00〜午前10:00

来月 毎週(月)-(金)午前9:00〜午前10:00
11/28(日)から 毎週(日)午前6:00〜午前11:00[6話ずつ]

2021年10月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2021年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 10/3(日) 午前6:00〜午前6:50 #42 怪盗天神林の光右衛門(盛岡)
    • TBSチャンネル1
  • 10/3(日) 午前6:50〜午前7:40 #43 男意気地の離縁状(一関)
    • TBSチャンネル1
  • 10/3(日) 午前7:40〜午前8:30 #44 涙で染めた紅花紬(山形)
    • TBSチャンネル1
  • 10/3(日) 午前8:30〜午前9:20 #45 娘馬子仇討ち悲願(福島)
    • TBSチャンネル1
  • 10/3(日) 午前9:20〜午前10:10 #46 印籠盗んだ女掏摸(会津)
    • TBSチャンネル1
  • 10/3(日) 午前10:10〜午前11:00 #47 嘘を承知の偽黄門(日光)
    • TBSチャンネル1
  • 10/10(日) 午前6:00〜午前6:50 #48 陰謀渦巻く薪能(江戸)
    • TBSチャンネル1
  • 10/13(水) 午前9:00〜午前10:00 #1 水戸黄門(水戸)
    • TBSチャンネル1
  • 10/14(木) 午前9:00〜午前10:00 #2 水晶守った怒りの十手(甲府)
    • TBSチャンネル1
  • 10/15(金) 午前9:00〜午前10:00 #3 情けが仇のとろろ汁(駿府)
    • TBSチャンネル1
  • 10/18(月) 午前9:00〜午前10:00 #4 偽黄門は正義の味方(島田)
    • TBSチャンネル1
  • 10/19(火) 午前9:00〜午前10:00 #5 鰻が祟った幽霊旅籠(浜松)
    • TBSチャンネル1
  • 10/20(水) 午前9:00〜午前10:00 #6 夢を叶えた夫婦花火(吉田)
    • TBSチャンネル1
  • 10/21(木) 午前9:00〜午前10:00 #7 怨みを買った女医師(桑名)
    • TBSチャンネル1
  • 10/22(金) 午前9:00〜午前10:00 #8 情け紡いだ西陣織(京)
    • TBSチャンネル1
  • 10/25(月) 午前9:00〜午前10:00 #9 黄門様の商ん人修行(大坂)
    • TBSチャンネル1
  • 10/26(火) 午前9:00〜午前10:00 #10 悪を裁いた仇討ち芝居(姫路)
    • TBSチャンネル1
  • 10/27(水) 午前9:00〜午前10:00 #11 陰謀渦巻く高松城(高松)
    • TBSチャンネル1
  • 10/28(木) 午前9:00〜午前10:00 #12 悪を糺す阿波踊り(徳島)
    • TBSチャンネル1
  • 10/29(金) 午前9:00〜午前10:00 #13 ドジな男の恩返し(高知)
    • TBSチャンネル1
  • 11/1(月) 午前9:00〜午前10:00 #14 湯煙り義侠の助太刀(松山)
    • TBSチャンネル1
  • 11/2(火) 午前9:00〜午前10:00 #15 女度胸の玄海節(小倉)
    • TBSチャンネル1
  • 11/3(水) 午前9:00〜午前10:00 #16 男意気地の博多節(福岡)
    • TBSチャンネル1
  • 11/4(木) 午前9:00〜午前10:00 #17 秘伝盗みの弟子修行(唐津)
    • TBSチャンネル1
  • 11/5(金) 午前9:00〜午前10:00 #18 密命帯びた用心棒(嬉野)
    • TBSチャンネル1
  • 11/8(月) 午前9:00〜午前10:00 #19 姫様騙って悪退治(長崎)
    • TBSチャンネル1
  • 11/9(火) 午前9:00〜午前10:00 #20 弥七を狙う女(八代)
    • TBSチャンネル1
  • 11/10(水) 午前9:00〜午前10:00 #21 奸計暴いた娘の忠義(人吉)
    • TBSチャンネル1
  • 11/11(木) 午前9:00〜午前10:00 #22 酔いどれ幸助涙の仇討ち(鹿児島)
    • TBSチャンネル1
  • 11/12(金) 午前9:00〜午前10:00 #23 お助け母さんひえつき節(宮崎)
    • TBSチャンネル1
  • 11/15(月) 午前9:00〜午前10:00 #24 嫁の真心豊後竹人形(別府)
    • TBSチャンネル1
  • 11/16(火) 午前9:00〜午前10:00 #25 紫頭巾が悪を斬る(中津)
    • TBSチャンネル1
  • 11/17(水) 午前9:00〜午前10:00 #26 育ての親はだめ親父(萩)
    • TBSチャンネル1
  • 11/18(木) 午前9:00〜午前10:00 #27 銘酒守った身代わり花嫁(広島)
    • TBSチャンネル1
  • 11/19(金) 午前9:00〜午前10:00 #28 孤剣に秘めた悲願(松江)
    • TBSチャンネル1
  • 11/22(月) 午前9:00〜午前10:00 #29 瞼の人はドジな泥棒(鳥取)
    • TBSチャンネル1
  • 11/23(火) 午前9:00〜午前10:00 #30 刀鍛冶の仇討ち悲願(岡山)
    • TBSチャンネル1
  • 11/24(水) 午前9:00〜午前10:00 #31 娘と名乗れぬ女掏摸(宮津)
    • TBSチャンネル1
  • 11/25(木) 午前9:00〜午前10:00 #32 誘拐された御老公(福井)
    • TBSチャンネル1
  • 11/26(金) 午前9:00〜午前10:00 #33 意地比べ恋の友禅(金沢)
    • TBSチャンネル1
  • 11/28(日) 午前6:00〜午前6:50 #1 水戸黄門(水戸)
    • TBSチャンネル1
  • 11/28(日) 午前6:50〜午前7:40 #2 水晶守った怒りの十手(甲府)
    • TBSチャンネル1
  • 11/28(日) 午前7:40〜午前8:30 #3 情けが仇のとろろ汁(駿府)
    • TBSチャンネル1
  • 11/28(日) 午前8:30〜午前9:20 #4 偽黄門は正義の味方(島田)
    • TBSチャンネル1
  • 11/28(日) 午前9:20〜午前10:10 #5 鰻が祟った幽霊旅籠(浜松)
    • TBSチャンネル1
  • 11/28(日) 午前10:10〜午前11:00 #6 夢を叶えた夫婦花火(吉田)
    • TBSチャンネル1
  • 11/29(月) 午前9:00〜午前10:00 #34 天誅! 謎の虚無僧(富山)
    • TBSチャンネル1
  • 11/30(火) 午前9:00〜午前10:00 #35 偽者亭主の親孝行(松本)
    • TBSチャンネル1

エピソードリスト

#1 水戸黄門(水戸)

#1 水戸黄門(水戸)

平穏な日々が続く西山荘。だが江戸では黄門さま(西村晃)の実子で讃岐高松藩主の松平頼常が、気鬱を理由に参勤交代の出府を遅らせるという事態が起きていた。

#2 水晶守った怒りの十手(甲府)

#2 水晶守った怒りの十手(甲府)

甲州名産・水晶細工。その利権を狙う悪代官と悪徳商人を後楯にして、地元のあらくれ共が暴れ放題。黄門さま(西村晃)一行はただ一人立ち向かう老目明しに協力し…。

#3 情けが仇のとろろ汁(駿府)

#3 情けが仇のとろろ汁(駿府)

参勤交代の途中に駿府の町へ出た但馬豊岡のお殿様は、なんと助さん(あおい輝彦)に瓜二つ。雨宿りした軒下で、町一番の竹細工職人の娘と知り合うが…。

#4 偽黄門は正義の味方(島田)

#4 偽黄門は正義の味方(島田)

駿府代官の圧政に苦しむ農民を救うため、お鈴(山下志麻)の案内で神君家康公お墨付きの茶処・川根に入った黄門さま(西村晃)だったが…。

#5 鰻が祟った幽霊旅籠(浜松)

#5 鰻が祟った幽霊旅籠(浜松)

浜松で一行が泊まった宿は、鰻中毒で死者を出した罪で鰻料理が出せない。その上、中毒で死んだ客の幽霊が出るという噂で閑古鳥が鳴いていた。

#6 夢を叶えた夫婦花火(吉田)

#6 夢を叶えた夫婦花火(吉田)

三河花火で名高い吉田で、一行は商売仇の陰謀で失明寸前の状態にある花火師に出会う。美しい妻も彼を支え、花火作りに手を貸していた。

#7 怨みを買った女医師(桑名)

#7 怨みを買った女医師(桑名)

桑名名物の焼き蛤を食べ過ぎて、腹痛を起した八兵衛(高橋元太郎)。元御典医の娘だという美しい女医に診てもらうと、法外な治療費を請求される羽目に。

#8 情け紡いだ西陣織(京)

#8 情け紡いだ西陣織(京)

京に入った黄門さま(西村晃)一行は、西陣織の老舗の女主人を助ける。町奉行を抱き込み、西陣織独占を画策する悪徳商人に対抗して頑張る女主人。その心も知らずに…。

#9 黄門様の商ん人修行(大坂)

#9 黄門様の商ん人修行(大坂)

うどんのおかわりをめぐり、黄門さま(西村晃)と格さん(伊吹吾朗)、八兵衛(高橋元太郎)が大げんか。分裂した一行は別々に大坂に入るが…。

#10 悪を裁いた仇討ち芝居(姫路)

#10 悪を裁いた仇討ち芝居(姫路)

姫路城下を前にして、些細なことから大げんか。単身山路をたどって獣穴に落ちた黄門さま(西村晃)を助けたのは、取りつぶしにあった物産問屋の娘。一方…。

#11 陰謀渦巻く高松城(高松)

#11 陰謀渦巻く高松城(高松)

いよいよ目指す高松へ。藩主・松平頼常(荻島真一)の気鬱が果たして真実なのか。息子の身を思う黄門さま(西村晃)と、父の身を思う綾姫(細川直美)だが…。

#12 悪を糺す阿波踊り(徳島)

#12 悪を糺す阿波踊り(徳島)

讃岐・高松藩の内紛を治め、阿波を訪れた黄門さま(西村晃)一行。折りしも参勤交代を終え、お国帰りの藩主を迎える阿波踊りの稽古で城下は盛り上がる。だが、その晩…。

#13 ドジな男の恩返し(高知)

#13 ドジな男の恩返し(高知)

鰹節が藩の専売となったことで苦しむ漁師が増える土佐高知。問屋に押し込んだ男に騒ぎに捲き込まれ、格さん(伊吹吾朗)は一味にされてしまう…。

#14 湯煙り義侠の助太刀(松山)

#14 湯煙り義侠の助太刀(松山)

道後で助さん(あおい輝彦)と八兵衛(高橋元太郎)は、酒と遊びに明け暮れ、生まれて一度も働いたことのない大店の若旦那と知り合う。

#15 女度胸の玄海節(小倉)

#15 女度胸の玄海節(小倉)

豊前小倉で町奉行の威光を笠に着て放火や脅しに人殺し。口入れ稼業の西海屋はやりたい放題だった。対する同業の国見屋に代わって西海屋に殴り込みをかけたのは…。

#16 男意気地の博多節(福岡)

#16 男意気地の博多節(福岡)

峠の茶屋で道連れになった男は、一年前に殺人の濡れ衣を着せられて博多を捨てた人形師。真相を確かめに故郷に戻ったが、かつての老舗の織元は…。

#17 秘伝盗みの弟子修行(唐津)

#17 秘伝盗みの弟子修行(唐津)

焼き物の町・唐津で、唐津焼を一手に扱おうとして領内の陶工に誘いをかける陶器問屋。頑固にそれを拒む名人とそこで修行に励む弟子。実は…。

#18 密命帯びた用心棒(嬉野)

#18 密命帯びた用心棒(嬉野)

お茶で名高い嬉野宿だが、黄門さま(西村晃)一行が訪れた町は廃墟同然のさびれよう。お茶の利権をめぐり対立するふたりの親分の用心棒となった一行は…。

#19 姫様騙って悪退治(長崎)

#19 姫様騙って悪退治(長崎)

長崎で助けた旅の若者、実は五年前に生き別れになった母を探す若い娘だった。やがて、漁師を苦しめる長崎奉行と廻船問屋の悪企みが徐々に明らかになる。

#20 弥七を狙う女(八代)

#20 弥七を狙う女(八代)

1年ぶりに八代を訪れた弥七(中谷一郎)に、“父の敵”と女壺振り師が突如襲いかかる。そして地元の漁師が言うには、網元は1年前に弥七と名乗る男に殺されたという…。

#21 奸計暴いた娘の忠義(人吉)

#21 奸計暴いた娘の忠義(人吉)

球麿川の鮎で名高い人吉で、黄門さま(西村晃)一行が出会った元気な肥後娘は、藩の勘定方の妻子の守り役として献身的に仕えていたが…。

#22 酔いどれ幸助涙の仇討ち(鹿児島)

#22 酔いどれ幸助涙の仇討ち(鹿児島)

薩摩国で見かけた優しい若侍と、母は善人なのだが酒を飲んだら始末におえない中間の主従。家老の息子一味は、検地査察の調べ書きを狙って、ついには若侍を斬殺する…。

#23 お助け母さんひえつき節(宮崎)

#23 お助け母さんひえつき節(宮崎)

蛇にかまれた八兵衛(高橋元太郎)を手当てしてくれた“お助け屋”と呼ばれる女は無類の世話好き。そのひとり娘の相思相愛の相手は、恩を受けた材木問屋の若旦那だが…。

#24 嫁の真心豊後竹人形(別府)

#24 嫁の真心豊後竹人形(別府)

湯の町別府の湯治宿で黄門さま(西村晃)一行が出会った、わがままな姑と健気に仕える後家の娘。夫の残した竹人形の店を竹細工職人と共に懸命に守ろうとする嫁だが…。

#25 紫頭巾が悪を斬る(中津)

#25 紫頭巾が悪を斬る(中津)

中津へ入った黄門さま(西村晃)が目にしたのは、家老どうしの勢力争いに巻き込まれて苦しむ農民の姿だった。一行も道普請の使役に参加して内情を探るが…。

#26 育ての親はだめ親父(萩)

#26 育ての親はだめ親父(萩)

萩城下で黄門さま(西村晃)一行は、かつては名人と呼ばれたが今は酒浸りの指物師と出会うが、健気に尽くす娘に対し「酒代のために身を売れ」という落ちぶれよう…。

#27 銘酒守った身代わり花嫁(広島)

#27 銘酒守った身代わり花嫁(広島)

楽しみに訪れた銘酒・安芸鶴の蔵元は火が消えたようなさびれ方だった。競争相手の蔵元の主人と勘定奉行が組んで企んだ陰謀で、藩御用達の看板も風前の灯だった…。

#28 孤剣に秘めた悲願(松江)

#28 孤剣に秘めた悲願(松江)

風光明媚な松江城下で突然藩の重役を襲った刺客は、血気にはやる藩の若侍たちだった。城中では、お世継ぎをめぐる首席家老と次席家老の争いと恐るべき陰謀が…。

#29 瞼の人はドジな泥棒(鳥取)

#29 瞼の人はドジな泥棒(鳥取)

お銀(由美かおる)がいたずらで助さん(あおい輝彦)の財布をするのを見ていた旅のスリが勘違い。お銀の腕に惚れこみ、つきまとって離れない…。

#30 刀鍛冶の仇討ち悲願(岡山)

#30 刀鍛冶の仇討ち悲願(岡山)

銘刀の故郷・備前長船で訪ねた刀匠に、刀は作らないと追い帰された黄門さま(西村晃)一行。背後には、頑固な刀匠と刀剣独占を狙う刀剣屋のいさかいが…。

#31 娘と名乗れぬ女掏摸(宮津)

#31 娘と名乗れぬ女掏摸(宮津)

丹後宮津への道中で、格さん(伊吹吾朗)が出会った美しいが粗暴な女スリ。一方、女スリの娘がお守り袋を頼りに実の親を探すために宮津へやって来た。

#32 誘拐された御老公(福井)

#32 誘拐された御老公(福井)

助さん(あおい輝彦)たちと大げんかしてひとり旅の黄門さま(西村晃)。博打に負けて丸裸の弥次(桜木健一)と喜多(高木ブー)を連れにしたのはいいが…。

#33 意地比べ恋の友禅(金沢)

#33 意地比べ恋の友禅(金沢)

友禅問屋と下絵書きが大げんか。黄門さま(西村晃)にも手がつけられないほど犬猿の仲の両家だが、その息子と娘は相思相愛で駆け落ちを企てるが失敗する…。

#34 天誅! 謎の虚無僧(富山)

#34 天誅! 謎の虚無僧(富山)

越中富山に乗り込んだ黄門さま(西村晃)一行は、紛争の渦中に巻き込まれる。そして、黄門さまが心魅かれた琴の調べを奏でる、目を患った武家の妻女は…。

#35 偽者亭主の親孝行(松本)

#35 偽者亭主の親孝行(松本)

信州のあちこちから品物が集まる松本で、武家の荷を運ぶ伝馬宿が様々な嫌がらせを受けては青息吐息。そこに8年前に家出した娘が里帰りしてくる…。

#36 因果が巡る銘刀宗近(高田)

#36 因果が巡る銘刀宗近(高田)

銘刀・三条宗近をめぐる数奇な運命に関わった黄門さま(西村晃)の、それぞれの心を思いやる人情裁きは…。

#37 悲願を秘めた水芸師(長岡)

#37 悲願を秘めた水芸師(長岡)

黄門さま(西村晃)が世話になった娘馬子は、元長岡藩御用の米問屋の娘。そして、長岡城下の闇に跳梁する義賊の目的は、奇しくもその米問屋への恩返しで…。

#38 呑ん兵衛医者の秘密(酒田)

#38 呑ん兵衛医者の秘密(酒田)

米どころ・酒田で腹痛に苦しむ八兵衛(高橋元太郎)を診た、かつては名医と呼ばれたのんべえ医者。その娘の恋の相手は、善良な米問屋の若旦那。しかし…。

#39 八兵衛そっくりお殿様(久保田)

#39 八兵衛そっくりお殿様(久保田)

米俵に座った黄門さま(西村晃)を叩いた娘は、領主を名君と信じて疑わない。だが八兵衛(高橋元太郎)にそっくりの殿様は、お忍びで町には出るものの…。

#40 津軽馬鹿塗り情け塗り(弘前)

#40 津軽馬鹿塗り情け塗り(弘前)

黄門さま(西村晃)は峠の茶屋で、文無しの津軽塗りの名人を助けた。5年前に博打の借金のため、子供も捨てて夜逃げ同然で弘前を出たという…。

#41 悪を蹴散らす競べ馬(八戸)

#41 悪を蹴散らす競べ馬(八戸)

将軍家御用馬である南部駒の本場・長者山に入った黄門さま(西村晃)一行。折りしも将軍献上馬の選定を目前に対立する牧場主。片や領内では…。

#42 怪盗天神林の光右衛門(盛岡)

#42 怪盗天神林の光右衛門(盛岡)

盛岡名物「わんこそば」の食べ競べで八兵衛(高橋元太郎)と競った旅の男は、義賊を気取るケチな泥棒。一行の財布を狙うも見事に失敗する。そして…。

#43 男意気地の離縁状(一関)

#43 男意気地の離縁状(一関)

川舟の利権を狙う陸運業者が郡代を丸めこみ、対立する荷運び屋に無理難題を出す。我慢を重ねる一方の荷運び屋だが、ついに死人が出て一触即発の状態に…。

#44 涙で染めた紅花紬(山形)

#44 涙で染めた紅花紬(山形)

紬で名高い織物問屋の娘が、藩の物産方の侍に嫁いだが理由も判らず離縁された。夫と姑と3人で紅花染めの工夫に懸けていただけに納得がいかない。しかも…。

#45 娘馬子仇討ち悲願(福島)

#45 娘馬子仇討ち悲願(福島)

育ての親の仇を討つために、馬子として街道で武士と見れば駆け寄る娘。5年後、娘の目指す敵もまた、娘に討たれるために福島に向かっていた…。

#46 印籠盗んだ女掏摸(会津)

#46 印籠盗んだ女掏摸(会津)

野天風呂に浸っている間に黄門さま(西村晃)一行の着物と印籠を盗み出した女スリと弟分。印籠を金に替えようと思ったら、なんと江戸から来た密偵と間違われ…。

#47 嘘を承知の偽黄門(日光)

#47 嘘を承知の偽黄門(日光)

東照宮参拝を済ませた一行は意地の張合いから黄門さま(西村晃)だけ別行動。そこで黄門さまは、左甚五郎という男と出会う。一方…。

#48 陰謀渦巻く薪能(江戸)

#48 陰謀渦巻く薪能(江戸)

名工・左甚五郎と共に一足先に江戸へ急ぐ黄門さま(西村晃)たちを襲う謎の傀儡師。寛永寺改修の陰にひそむ老中の計略とは?

さらに読み込む

TBS1 TBS2