毎週水曜よる11:00から

BS-TBS

TABI

2019.5.15 #51「裏磐梯・会津若松 前編」 小室安未 × 島袋聖南

→タビフク的BESTガイドブックはこちら!

  • 写真:五色沼

    五色沼

    888年の大噴火により、数十もの湖や沼が会津磐梯山の北側に形成されました。それらは、見る角度により様々な色を見せることから「五色沼」と呼ばれるようになりました。自然の美しさに魅了された二人…

  • 写真:あぶくま洞

    あぶくま洞

    1969年石灰石の採掘中に発見されたあぶくま洞。内部には、種類と数の多さでは東洋一ともいわれる鍾乳石が続いています。全長600メートル。およそ8000万年という年月をかけて形作られました。ここでも自然の雄大さに圧倒された二人。

  • 写真:おいち茶屋

    おいち茶屋

    三春のこの「おいち茶屋」には「おいち」という名物お婆ちゃんがいました。撮影で訪れた志村けんさんが、このおいち餅を注文したもののお財布を持っていなかったそうで、その時おいち婆ちゃんがけんさんに言ったのが「大丈夫だぁ」だったのだとか…美味しいお餅をいただいて大満足な二人♪

  • 写真:デコ屋敷 本家大黒屋

    デコ屋敷 本家大黒屋

    福島県の三春は伝統工芸品、張り子の名産地。福島の方言で「デコ屋敷」、つまり「人形屋敷」という意味のこの集落は、三春駒、三春張り子の発祥の場所です。ここで二人は福島の伝統工芸品、三春張り子の絵付け体験に挑戦。丑年の安未ちゃん、兎年の聖南さんで、自分の干支の作品が出来上がりました。

  • 写真:迎賓館 猫魔離宮

    迎賓館 猫魔離宮

    大人のラグジュアリーリゾート「迎賓館 猫魔離宮」。中国の国宝級の職人80人によって作られた時価8億円のアート作品など、ここでしか見ることの出来ない数々のアートが非日常空間を演出します。桧原湖、五色沼など国内屈指の自然景観を誇る高原リゾートで、美人の湯から美しい桧原湖を眺めれば、時のたつのも忘れてしまいそう…

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

Back to PAGETOP