毎週水曜よる11:00から

BS-TBS

TABI

2018.12.5 #30「大分・別府」 蒼天のハリー × 熊江琉唯

  • 写真:地獄めぐり

    地獄めぐり

    別府の鉄輪・亀川地区は1千年以上も昔から、噴気、熱泥、熱湯が噴出し、近寄ることもできない、農作物も育たない忌み嫌われた土地として人々から「地獄」と呼ばれるようになりました。そこに明治43年、施設を整え、2銭の入場料を徴収したことが「別府・地獄めぐり観光」の始まりといわれています。コバルトブルーが美しい「海地獄」、日本で一番古い天然の地獄の「血の池地獄」など見どころ満載の地獄温泉。二人も地獄めぐりを楽しみました♪

  • 写真:別府海浜砂場

    別府海浜砂場

    砂蒸し温泉と言えば、鹿児島県の指宿が有名ですが、温泉天国・別府にも、もちろん砂蒸し風呂がありました。別府湾を眺めながらの砂風呂「別府海浜砂湯」は筋肉や関節の痛みなどに効果があると言われています。じんわりあたたかい砂風呂は美容にも効きそう!まさに女子旅では外せないスポットです。

  • 写真:地獄蒸し工房 鉄輪

    地獄蒸し工房 鉄輪

    江戸時代から温泉の蒸気を使って調理をしていた別府の鉄輪地区。ここ地獄蒸し工房では、伝統の地獄蒸し体験することが出来ます。好みの食材を買ったら地獄釜へ…。塩分を含んだ温泉の蒸気が食材に自然なほどよい塩味を付け、驚くほどの美味しさに!素材本来の味を引き出す地獄蒸しは絶品です。

  • 写真:大分マリーンパレス水族館 うみたまご

    大分マリーンパレス水族館 うみたまご

    大分が誇る水族館「うみたまご」。ここでは土日祝日に1日2回るバックヤードツアーが開催されています。水族館好きにはたまらないツアーへ二人ももちろん参加。水量1250トン、深さ8メートルの大回遊水槽にはサメやエイなどの大型魚を始め、90種1500尾もの魚が暮らしています。そんな魚たちに餌やり体験もして大興奮♪。まるで別世界のような魚たちの芸術的美しさに心奪われた二人でした。

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

Back to PAGETOP