毎週水曜よる11:00から

BS-TBS

TABI

2018.9.26 #20「淡路島・前編」 田辺かほ × 鈴木優華

  • 写真:伊弉諾神宮

    伊弉諾神宮

    日本神話によると、この日本という国を生んだイザナギノミコトはアマテラスオオミカミにこの国を治めることを託した後、最初に生んだ淡路島のこの地で、その余生を過ごしたと言われています。仲睦まじかった夫婦、イザナギとイザナミが宿ると言われるご神木、夫婦大楠。いまでも、安産、子宝、夫婦円満の祈願成就に多くの人々が訪れます。

  • 写真:うずの丘 大鳴門橋記念館

    うずの丘 大鳴門橋記念館

    食の宝庫、淡路島と言えば、「メロンに匹敵する甘さ」と言われる淡路玉ねぎ。ここうずの丘はとにかく、何から何まで玉ねぎづくし!二人は名物の「玉ねぎキャッチャー」に挑戦!

  • 写真:マリノポート伊毘

    マリノポート伊毘

    淡路島の南端から大鳴門橋を渡ればそこは四国。その下には、大自然が織りなす世界一のうず「鳴門のうず潮」を見ることができます。鳴門海峡は中央部がぐんと深く約100メートルほどあり、太平洋と瀬戸内海の両方から流れ込む潮が、ちょうどこの大鳴門橋の下でぶつかってうず潮が発生するのです。潮の最大落差は2m、うずの大きさは30mにも達します。二人は船にのり、世界一のうずの迫力を間近で体験することに!大自然が作り出すその迫力の光景に魅了されました二人でした。

  • 写真:グランシャリオ北斗七星

    グランシャリオ北斗七星

    オープンしたばかりのグランピングホテル。ここは大自然の中、五感すべてで楽しむことができる場所…。高さ5m以上の天窓から眺める星空はまるで天然のプラネタリウム。温かい木のぬくもりに包まれた癒しの空間。テラスからは明石海峡大橋、そして神戸の街並みも望むことができます。デッキに出てハンモックに揺られながら満点の星空を心ゆくまで楽しむ…そんな夢のような時間がここでは待っています。

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

Back to PAGETOP