毎週水曜よる11:00から

BS-TBS

TABI

2018.7.4 #11「鹿児島 後編」 藤井サチ × Niki

  • 写真:お茶の春一番

    お茶の春一番

    静岡県に次ぎ、全国2位のお茶の生産量を誇る鹿児島県。中でも、ここ知覧の「知覧茶」は全国的にも高い評価を受けています。知覧茶は透き通った若緑色でうま味が多く、渋みが少ないのが特徴。現在はほとんど機械で摘まれるという茶摘み。しかし、人間の手で丁寧に摘まれたお茶は格別の味だそうです。二人はここで初めての茶摘み、手もみ茶づくりを体験。

  • 写真:射楯兵主神社(釜蓋神社)

    射楯兵主神社(釜蓋神社)

    多くの有名スポーツ選手が参拝に訪れるという射楯兵主神社。別名、釜蓋神社と呼ばれています。武の神様、スサノオノミコトが祀られるこの神社は、勝負運、開運にご利益があるといわれ、サッカー女子日本代表選手や多くのオリンピック選手もこの神社を訪れたことがあるという話題のパワースポット。
    鳥居から大きな釜蓋を頭にのせて賽銭箱前まで落とさずに辿り着くと、願いが叶うといわれています。二人も挑戦!

  • 写真:指宿市営 唐船狭そうめん流し

    指宿市営 唐船狭そうめん流し

    年間20万人が訪れるという、回転式そうめん流し発祥の地、唐船狭。平成の水百選に選ばれたその湧き水の量はなんと1日10万トン。その名水をそのまま引き込んで食べるそうめんいまや鹿児島県指宿市の夏の風物詩です。
    実はこの下を湧水が流れ、川床となっているため真夏でも心地よくそうめんを食べることが出来ます。なんとも初夏らしい旅のワンシーン。

  • 写真:砂むし会館 砂楽

    砂むし会館 砂楽

    世界で唯一の天然の砂蒸し温泉、指宿。砂浜を掘れば、約80度の源泉が湧き出てきます。300年もの昔から、湯治に訪れる人々に愛され、その効能は、普通の温泉の3倍から4倍とも言われています。
    全身に砂をかけて体を温める砂むしは、深く掘った砂をかければ温度は高く、浅ければ低くと、温度調整もできます。美容にも有効と言われている砂蒸し風呂を堪能した二人♪

  • 写真:かごっまふるさと屋台村

    かごっまふるさと屋台村

    鹿児島は、さつま揚げや黒豚のとんかつ、きびなごの刺身など…正に食の宝庫。屋台村ではいろんな物を少しづつ食べつくしていくのがオススメなんだとか…旅グルメも女子旅には欠かせません♪

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

Back to PAGETOP