スペシャルコンテンツ

[日本キャスト版]WEST SIDE STORY Season2 ビジュアルTVスポット

[日本キャスト版]WEST SIDE STORY Season2 囲み会見

〔日本キャスト版〕ブロードウェイ・ミュージカル
「ウエスト・サイド・ストーリー」Season2囲み会見レポート

2020年2月1日(土)からIHIステージアラウンド東京で上演される〔日本キャスト版〕ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」Season2の囲み会見が行われ、主役のトニーをダブルキャストで演じる村上虹郎と森崎ウィンが出席しました。村上はミュージカル初挑戦にして初主演、森崎もミュージカル初主演となり、それぞれに気合十分。「少しずつ実感がわいてきた」という村上が“ステアラ”ならではのステージを走り回るため体力をつけなければと気を引き締めれば、「主役に選ばれた重みを感じている」という森崎はすでに喉の調子を毎日記録し傾向を調べているそう。頼もしい主演の二人は、クリスマスも稽古の真っ最中。クリスマスの過ごし方を聞かれ村上は「ウィン君と二人でクリスマスソングを歌いたい」。ファンにとってはぜひとも見てみたい“贅沢なクリスマス”を過ごすことになりそうな二人は笑いあいながら、2月の開幕に向けて更なる努力を誓っていました。

  • 写真:囲み会見

村上虹郎コメント

トニー役のお話を聞いたときは、ホントに僕でいいのかと思いました。宮野真守さんたちが演じられているSeason1を見て、少しずつ自分もトニーを演じる実感がわいてきているところです。ウィン君は歌も踊りもやられていますし共演者の方々もミュージカルでご活躍されている方が多いのですが、僕はミュージカル自体が初めてなので全てが楽しみ。これから稽古場に立って共演者と時間・空間を共にしてみないとわからないことはたくさんありますが、歌って踊って演技をするということが今から楽しみです。ステージアラウンドという劇場は凄くエネルギーが必要な劇場です。出演者の動く範囲がハンパではないので体力をつけなければと思いますね。
クリスマスは例年特に意識したことはないです。今年は稽古をしていると思うので、稽古場でウィン君と2人でクリスマスソングを歌おうと思います(笑)
ミュージカルといえば「ウエスト・サイド・ストーリー」というくらい誰でも知っている歴史あるこの作品を、客席が360°回転する劇場で、無我夢中でガムシャラに頑張ります。劇場でお待ちしております!!

森崎ウィンコメント

初めてのミュージカル主演ですし、これだけの公演数をこなすのも初めてです。決まったときはうれしさもありましたがプレッシャーも感じました。歴史も長く世界中で愛されているこのミュージカル、その日本版の主役に選ばれたのは名誉なことです。その重みを日に日に感じています。2月の本番に向けて今から喉の調子の記録をつけて様子を見ています。ステージアラウンドは客席が360°回転する特殊な劇場なので、裏導線を何度見ても自分がどこにいるのかわからない(笑)。でも、先日ビジュアル撮影をした際に“自分たちが舞台の前に立ち客席と一緒に回転する”経験をしたのですが、これが楽しくて!早く本番で体験したいです!虹郎くんと同じ役でプレッシャーはありますが、自分と同じ役を同時に別の方が演じる姿を見られる機会は滅多にないので虹郎君のトニーが楽しみです!
クリスマスの時期になると、自分でプレイリストを作って仕事に向かう車の中でクリスマスソングを聴いています。ちょっと切ないですが(笑)クリスマスソングが大好きなので毎年やってますね。
気持ちが高揚していますが作品の良さを伝えられるよう、いいエンターテイナーになれるよう地に足をつけて頑張ります!!

[日本キャスト版]WEST SIDE STORY Season2 出演者コメント

— 村上虹郎 × 森崎ウィン(トニー役)2Sスペシャルインタビュー —

— 村上虹郎(トニー役)スペシャルインタビュー —

— 森崎ウィン(トニー役)スペシャルインタビュー —

  • オフィシャルサポーター

BACK TO PAGETOP