2019年12月11日(水)深夜2時10分

みどころ

今回のガッツファイティングは、
OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王者・三代大訓(ワタナベ)の4度目の防衛戦をオンエア!

三代は、2017年にプロデビューを果たすと、端正なボクシングスタイルに加え、
破壊力抜群の右ストレートを武器にここまで9戦無敗。
2018年には東洋太平洋スーパーフェザー級の王座を獲得した、期待の逸材だ。
「島根初の世界チャンピオン」という夢を掲げる三代にとって、今回の試合は世界への通過点。
こんなところで躓くわけにはいかない。

一方、そんな三代のベルトを虎視眈々と狙うのが、同級9位の木村吉光(白井・具志堅)。
幼稚園で空手、中学ではキックボクシング、そして高校からボクシングを始めたという格闘エリート。
2015年にプロデビューを果たすと、全日本フェザー級新人王も獲得。
そして2018年には日本ユース・スーパーフェザー級王者に輝いた若きホープが、
勢いそのままに王者のベルトを狙う。

勝つのは三代か?それとも木村か?
期待の若きホープ同士による、注目の一戦を見逃すな!

更に!先日引退を発表した元WBA・IBF世界ライトフライ級統一王者・田口良一の
引退セレモニーの模様もお届け!
あのモンスター・井上尚弥と激闘を繰り広げ、ライトフライ級で7度防衛を果たした名王者の、
リング上での最後の雄姿をお見逃しなく!